カテゴリー: TEKKINシャツ

太田マッスル:プロテインサプリメントについて知っておくべきことすべてプロテイン

太田マッスル:プロテインサプリメントについて知っておくべきことすべてプロテイン

太田マッスル:プロテインサプリメントについて知っておくべきことすべて

どこへ行っても柔軟で誇りに思うことができる素敵なバフボディが欲しいですか? ?はいの場合、あなたは正しい場所に来ました!ここ太田マッスルでは、あなたの夢の筋肉の体を定義するお手伝いをします。体を大きくするための重要な要素の1つはタンパク質です。このアミノ酸は筋肉の食物と考えられています。それはあなたの体に大きくて明確な筋肉を与えるあなたの筋繊維を維持し、修復しそして強化するのを助けます。 

あなたはしばしば運動とウエイトトレーニングがあなたが望むバフボディを手に入れるのに十分であると言う人々を聞くことができます。運動はあなたの夢の筋肉の体を達成するための本当に重要な部分ですが、それはあなたの筋肉にそれが必要とする定義を与えるのに十分ではありません。タンパク質は、運動から引き裂かれた後に筋肉を再構築するために不可欠です。また、厳しいトレーニングセッションの後の筋肉の緩和にもなります。 

あなたが望む体格を達成するのを助けるためにタンパク質サプリメントのさまざまな役割を学びましょう。以下の記事で、タンパク質とその体への影響について知る必要があるすべてをリストアップしましょう。 

運動回復におけるタンパク質の役割

適切な栄養は、何時間もの厳しいトレーニングと運動から体を回復させるために不可欠です。炭水化物があなたの体の必須の燃料源として役立つことは広く知られている事実です。 

そうは言っても、トレーニング後の体の回復を促進する上でも大きな役割を果たしていることは容易に推測できます。しかし、体が回復するのに必要な栄養素はそれだけではありません。プロテインの役割はボディビルダーにはあまり理解されていませんが、筋肉の健康を回復する上で最も重要な要素です。 

タンパク質の摂取が体の緊張からの回復に役立つことは間違いありませんが、必要なタンパク質の最適な量と摂取する必要のあるタンパク質の種類に関しては疑問が残ります。これらはすべて、骨格筋のトレーニングによる適応を最適化するために重要です。 

タンパク質があなたの体にとってどれほど重要であるかがわかったので、次に、タンパク質が豊富な食品を置き換える際にボディビルダーが使用する一般的な代替手段に飛び込みましょう。プロテインサプリメントとは何か、そしてその体への利点を見てみましょう。 

プロテインサプリメントとは何ですか? 

プロテインは、ボディビルダーやアスリートが同様に使用する最も人気のある栄養補助食品の1つです。その人気は、筋肉量の増加、運動回復の改善、および筋肉パフォーマンスの改善を支援する能力に起因しています。 

ボディービルダーが経験する運動は、正味の負のタンパク質バランスを誘発する可能性があります。体に十分なレベルのアミノ酸が不足していると、筋肉の消耗や運動の回復の遅れが発生する可能性があります。 

タンパク質レベルが低いと、窒素バランスが正に供給されていても、体が最大の筋力と除脂肪体重の増加を妨げる可能性があります。このため、ボディビルダーは、トレーニングの性質上、体のタンパク質に対する追加の需要を満たすためにタンパク質サプリメントを摂取する必要があります。より効果的なプロテインダイエットについては、市場で入手可能なプロテインパウダーの種類をチェックして、どれがあなたのダイエットに最適かを確認してください。 

プロテインパウダーの種類 

 市場にはいくつかの種類のプロテインパウダーがあり、それぞれに癖と利点があります。私たちはあなたが選ぶための最も人気のあるタイプをリストアップし、どれがあなたのダイエット計画に合うかを決定します。そうは言っても、ここに一般的なタイプのプロテインパウダーがあります: 

  • ホエイホエイ 

は水溶性ミルクプロテインの形で提供されるため、最も人気のあるプロテインサプリメントの1つです。他のプロテインパウダーよりも味が格段に良く、完全なプロテインと見なされています。これは、あなたの体が適切に機能するために必要な9つの必須アミノ酸すべてが含まれていることを意味します。 

  • カゼイン

カゼインはグルタミンが豊富なタンパク質で、筋肉の回復を早めるのに不可欠なアミノ酸です。あなたがビーガンであるならば、カゼインパウダーはあなたにとって最良の選択ではないかもしれません。このプロテインパウダーは乳製品ベースであるため、ビーガンや乳糖不耐症の人には適していません。また、体がカゼインを吸収するのに時間がかかるので、一晩摂取するのが最善です。 

  • 大豆 

ホエイと同じように、大豆タンパク質にも9つの必須アミノ酸がすべて含まれています。また、植物ベースであるため、ビーガンや乳製品以外の代替品を好む人々に最適です。 

  • エンドウ 

豆タンパク質は、アルギニンと呼ばれるアミノ酸の優れた供給源です。また、他の植物ベースのプロテインパウダーよりも味が良いので、高品質でおいしい植物ベースのプロテインサプリメントを探しているなら、エンドウ豆プロテインはあなたにぴったりです。 

麻タンパク質には、体に必要な必須アミノ酸が含まれています。それとは別に、それはまた必須脂肪酸を含んでいます。さらに、それは植物ベースであるため、ビーガンや乳製品アレルギーのある人が摂取することができます。 

プロテインサプリメントの利点は何ですか?

  • 利点#1:体重管理

多くの人には知られていませんが、タンパク質サプリメントを摂取すると、長期間満腹感を感じることができます。このため、あなたはあなたの食事療法を超えて食べ物を食べ過ぎて消費することを避けることができます。 

満腹感は食物のより少ない部分をもたらす傾向があり、あなたがあなたの食物消費を減らすことを奨励します。 2017年の研究によると、タンパク質サプリメントは、肥満や太りすぎの人の体重と脂肪の総量を減らすのに役立ちます。 

  • 利点#2:筋肉の成長を

助けるタンパク質は、筋肉の組織や細胞を構築、維持、固定するのに不可欠な成分です。多くのボディビルダーやアスリートは、プロテインサプリメントを摂取することで、筋肉量を増やして筋肉量を増やすことができると信じています。 

世界中の複数の研究も上記の声明を支持しています。マッスルサプリメントは、特にレジスタンスエクササイズを実践している健康な人の筋肉のサイズと強度を大幅に改善できることがわかっています。 

また、男性にも女性にも同じ効果があることがわかりますが、年をとると効果が低下する場合があります。これは、高齢者は若い人よりも多くのタンパク質を必要とするためです。 

  • 利点#3:運動からの回復運動

後に筋肉が大きくなる理由は、筋肉繊維を修復するときに発生するプロセスのためです。激しい運動をしていると、筋肉の繊維が折れてしまい、運動後に痛みを感じることがよくあります。 

これらの断線した繊維は、より太い繊維を作成することにより、治癒を試み、再び破損するのを防ぎます。ただし、そのプロセスには多くの時間とエネルギーがかかります。それがあなたの体の速い回復をサポートするためにタンパク質サプリメントが必要な理由です。 

運動後にプロテインサプリメントを摂取すると、筋肉の損傷を減らし、筋肉のパフォーマンスを改善し、筋肉の合成を助けることで、体の回復を助けることができます。 

  • 利点#4:体に栄養を追加

する必要なタンパク質の摂取量を満たすのが難しいと感じる人は、タンパク質が豊富な食品の代わりにタンパク質サプリメントを使用できます。タンパク質サプリメントはすでに強化されているため、体に完全に吸収される前にいくつかの分解プロセスを経る必要がある食品タンパク質が豊富な食品を摂取するよりも、体がこれらのサプリメントを吸収しやすいです。  

ボディービルダーはどのくらいのタンパク質を必要としますか?

タンパク質は、身体機能を適切に実行するために必要な必須栄養素です。ただし、他のすべての栄養素と同様に、タンパク質に必要な摂取量を超えることも健康に危険を及ぼす可能性があります。そのため、この分野の専門家による推​​奨摂取量に注意することが重要です。 

18歳以上の人々のタンパク質の現在の食事摂取基準(DRI)は、体重1キログラムあたり0.8gです。それはあなたの身体活動の状態に関係なく常に機能するので、それは誰にとっても異なります。 

上記の情報が推奨摂取量であるにもかかわらず、ボディービル栄養学の専門家は異なることを懇願します。彼らによると、ボディビルダーは、彼らの体がそれが置かれている激しい活動から迅速に回復するのを助けるために、より高い投与量のタンパク質を必要とします。 

西欧諸国の複数の栄養士協会によると、持久力アスリートに推奨されるタンパク質は、体重1キログラムあたり1.2gから1.4gになります。レジスタンスと筋力トレーニングを実践している人の場合、彼らの種類の運動は筋肉のためのタンパク質の迅速かつ豊富な補充を必要とするので、彼らは1.6gから1.7gを持つことができます。追加のタンパク質は、次のようないくつかの方法で、運動からの回復中に筋肉の適応を促進するために必要になる場合があります 

  • 。運動による損傷からの筋繊維の回復を支援します。
  • 筋繊維のトレーニングによる適応を促進するのに役立ちます。これは、エネルギー生産に関与する新しいタンパク質を合成する上で重要な要素です。 
  • それは運動中の枯渇したエネルギー貯蔵の補充を容易にします。
筋トレ器具のQ&A

筋トレ器具のQ&A

筋トレ器具は疑問がいっぱい

筋トレ器具は毎日のように新しいものが出てきています。
EMSという腹筋を自動で鍛えるタイプのものや腹筋ワンダーコアなどはCMで一気に話題になりました。

ゴムチューブも年々進化をしていて、安くて扱いやすい種類になってきています。
モビバンというちょっと変わった形をしたゴムチューブも出てくるようになったんですね。

で、器具について使い方や「何だこれは!?」ってものが出てくるようになった。

そうした疑問って分かっている前提になっていて、なかなか聞けないことが多いんですね。

疑問があると肉体改造の手が止まってしまいます。
よくある質問はいかにまとめたので、疑問を無くしてほしいんですね。
で、器具が必要だと思えば購入すれば良いですし。

いらないと思えば自体重で筋トレを継続していけば良いんです。

気になる疑問をピックアップ

楽天かAmazonか

ネット通販の巨塔が2つあるとどちらが良いのか、悩むところなんですね。始まりは「Amazonが書籍、楽天は通販全般」ですが、手を広げていったためラインナップは変わらなくなりました。
信用度も変わりません。両方を見比べて価格の安いものを選ぶのが良いだけなんですね。最近ではヨドバシカメラのネット通販も評判がいいので、余裕があれば比較にしても良いでしょう。

オススメ筋トレ器具の基準とは?

最近、ぼくは意地になって自宅で、自体重だけで筋トレをする。ってコンセプトを貫き通しています。それでもモチベーションが保てれば出来るんですね。
正直、筋トレ器具ってモチベーションを保つためのもの、って考えています。その点では一つの器具だけで全ての筋肉は鍛えられないので「欲しくてたまらないもの」を基準にするのが一番です。

筋トレ初心者は何を選ぶ?

筋トレを始めたばかりの場合に必要なものは器具ではないんですね。モチベーションさえあれば何もいらないんですね。重さを変えられるダンベルとゴムチューブのどちらか位は合って良いと思います。
プライドの性なのか使わない人がいるんですが、携帯のタイマー機能と、メトロノームさえあれば初心者には十分と考えています。

器具があると筋トレは捗るか?

前項と同じ答えになってしまいますが、はじめのうちは器具ってモチベーションを高める以外には無くても良いんですね。
その点では器具でもいいですが、情報商材の方がノウハウが詰まっています。捗るか、と言う点では器具よりも良いのではないでしょうか?

中古の器具って良いのか?

あまりに高い商品では中古を選ぶひともいるみたいなんですね。気持ちの問題だけだと思います。家族のお下がりながら別に良いと思うんですが、他の人の汗がしみ込んだベンチやマットは使いたくないんですよね。
器具ってそもそも、はじめのうちは必要じゃないんです。そこまでして中古を使おうとするならば、器具なしの筋トレを実践するだけの方が良いですよね。

リサイクルショップで器具を買えるか?

時々、小さなリサイクルショプの角に器具が置いてあることがあるんですね。筋トレに使おうと思ったのに、結局使わずにしまったもの。買うだけで満足して使わなかったもの。
使い方が分からなくて使わないもの。など。欲しいものが安くあるならば考えますが、基本は僕は手を出しません。だって、継続できなかった”イワクツキ”の器具でしょ。

安い筋トレ器具は絶対良くないのか

筋トレ器具には妥当な金額って必ずあるんですね。で以上にやすいものって理由があるから安いんですね。ほとんどの場合、安い器具は音がうるさいか壊れやすいか。
楽天とAmazonとヨドバシを調べて、最安値ならば良いですが、異常な安値は手を出せません。筋トレ器具って捨てるのに困るものが多いんですね。ゴミを買い取るくらいならば、器具なし筋トレで十分です。

全身を鍛えられる器具ってあるの?

一つの器具で全身を鍛えられるか、って云うと無理なんですね。ほとんどすべての筋肉を鍛えるならば、出来るかもしれない。でも、基本は器具って筋トレの目的の一部に使うだけなんです。
その点では「筋トレ器具セット」が一番正解に近いんですね。

通販で筋トレ器具を買った方が良いか?

僕が筋トレ器具を買うとしたらほとんど通販にすると思います。で、通販で買わない方が良いものもあるんです。「負荷を自分で確認するしかないもの」例えば重さが決まっている鉄アレイとかゴムチューブとか。
実際にやってみて、負荷を確認してから買いたいんですね。それ以外の重さを調節できるものは通販の方が運ぶ手間が無くていいんです。

自宅トレーニングでは器具は必要か

筋トレ器具は必須のものではないんですね。ただし、はじめはモチベーションを上げるために合った方が良い。上級になってくると負荷を上げたくて器具を購入した方が良い。
その中間って器具のいらない筋トレが多いんですね。必須ではないんですがいつかは必要になる。筋トレに器具については必要になったら初めて購入、って位の方が間違いなく選べます。

自重トレーニング器具のメリット

筋トレ器具にも種類がありますが、ウェイトトレーニング用の器具には重さを変えられる、というメリットがあるんですね。でもこれって上級者以外は必須じゃないんです。
その点では、器具のメリットってモチベーションが一番だと思うんですね。「これを買っちゃったから、絶対に毎日やるんだ!」って云うような気持ちで購入をしないとメリットは無くなるかもしれませんね。

トレーニングルームの考え方

筋トレマニアに取ってはトレーニングルームを自宅に持つことが一つの夢になってくるかもしれません。大型のものをどんと置いて、全ての筋トレを器具だけで済ませられるようにしたいんですね。じつはお金の無駄!って思っているんですね。
筋トレって制約が合って思うように進まないから必死にできるのかなと。そう考えるとトレーニングルームがあったら筋トレが出来る、って考えは無くなってきます。

簡単な筋トレ器具

一言に簡単な筋トレ器具と云っても2種類の意味でとらえることが出来るんですよね。あなたはどちらの悩みでしょうか?一つは筋トレ自体が簡単でやりやすいと云う器具の場合。はっきり言って科学の力を使ったEMSで腹筋を鍛える以外にあり得ないんですが・・・。
電気で腹筋を無理矢理動かすので、結果としてかなり腹筋が痛くなったりもします。もう一つは器具自体が簡単でシンプルだと云うこと。それも良いんですが、だったら器具なんかいらないじゃん!って云うのが僕の本心です。器具って必要になるまではあまり買うことも無いんですね。

筋トレ初心者は座布団を活用しよう!

筋トレ時に合った方が良いものの中に座布団ってあるんですね。特に初心者が初めて筋トレをするとき。マットは無くても床で直接やるには肘が痛くなるんですね。
そんなとき、座布団が1枚あるだけで変わってくるんです。筋トレマットを買うまでの応急処置とてもかなり効果ありますよね。痛くて出来ない筋トレが出来るんですから・・・。

Theme: Overlay by Kaira Extra Text
Copyright (C) 2020 HMBサプリの最新ランキング | 含有量で選ぶNo1はこれだ!All Rights Reserved.