筋トレ 1週間 メニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

肉体改造の1週間を日記をまとめました

(日記の一部)

 

肉体改造3ヶ月目にちょっとした日記を付け始めたんですね。
これまでを振り返って食事、筋トレ、酒タバコ、反省を書いていきました。

 

30日分の日記になったんですが、1週間で区切って見直してみると結構、僕の食生活の傾向が分かってくるんですね。

 

 

自分でもびっくりしたのが本当に我慢をしないで、肉体改造が出来ているってことなんです。

 

読み取れることをまとめてみると騒然。
よくこんな手抜きで肉体改造が出来ているなと。

 

見てもらえると誰でも出来る、って本当に良く分かります。

 

日記から読み取れる筋トレのメニュー

筋トレについても結構さぼっているんですね。
1ヶ月目はやる気に満ち溢れていた毎日さぼらずにやっていた。
2ヶ月目、3ヶ月目はさぼりさぼりになったんですが、計画表をきちんとこなせるようになっていたんですね。

 

1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目

(元気)

やる気のあるハイ

(へこんだ)

鬱っぽくてかなりさぼり気味

(落ち着き)

モチベーションを作って

やる日はやる!

 

で、変わった点はばらばらになっていた筋トレ時間帯も習慣にすることが出来ていたんです。
基本のワークアウトは1時間弱。

 

時間はほとんどが20時前後からスタートしていました。
やる気がある時はその後に30分以上のジョギング。

 

 

で、その頃からモチベーションが下がっている日はやらないんですね。

 

やる気がでない時はどんなに時間をかけても意味が無いって分かってきたんです。

 

1週間の食事を振り返って

食事内容もかなり理解をしてきた。
スーパーに云っても外食をしていても食べるものが分かってきたなと。

 

 

だから、結構いろんな食事を楽しんでいるんです。

 

自分の好みや食べたいものが分かってきてうまくやっていたなと。
それにタンパク質を取ることを第一にして食べているのが分かるんですね。

 

 

で、タンパク質を取るためならば多少のカロリーは気にしていない、って云う勇気があるんですw。

 

ちょっと恐ろしいのが酒タバコを我慢していないことが明白なんですね。

 

やることをやっていれば我慢はよくない、って割り切っているんです。
食事に関してはかなり詳しくなっていますね。

 

 

筋トレ1ヶ月のメニューを見てみませんか?

で、こんな感じの日記を1ヶ月分つけたんですね。
どれだけ手を抜いているのか、何を食べているのか。

 

どんな反省をしているのか。
手際が良くなってきた3ヶ月目はかなりゆとりを持ったスケジュールになりました。

 

 

日記をそのままなぞってもらうだけでも、それなりの肉体改造になるでしょう。

 

だって、リアルな我慢をしないで結果が出ているメニューですのでw。
この30日分の日記はどこかでプレゼントが出来るように検討をしています。

 

興味を持ってくれたらうれしいなと。
近々メルマガの内容がパワーアップいたします。
そのときにこの日記は無料登録のプレゼントとして復活予定です。

 

あなたはどこからスタート?

 健康的に太る専門サイトへ移動します

 

 13キロ痩せるサイトへ移動します



このエントリーをはてなブックマークに追加