漆原裕治 トレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加

漆原さんのトレーニングプランは?

(計画表の前で腕組み)

 

こちらでも漆原さんのインタビューのことです。
SASUKEで完全制覇をした漆原さんはどのようなトレーニングをしているのか。

 

これは一番気になるところでしょう。

 

実は具体的に〇〇を○回、〇〇を何分間と云った内容はありませんでした。
しかし、言葉を聞いているとどのようなトレーニングなのか想像がつくようにしてくれました

 

逆の言い方をすると読んでみて想像がつかない場合、まだ計画をしっかりと作る能力があなたには無いと云うことになります。
効率を考えた場合、空回りをしちゃいけないんです。

 

とにかく辛いトレーニング

漆原さんの体つきを見ると明らかに強い筋肉を持っています。
SASUKEをこなすためには持久力のある筋肉も必要です。

 

体幹トレーニングもこなしているはずです。
見た目には影響が少ないインナーマッスルでこれだけはっきりと筋肉が見えると云うことは、どれだけ大変なことを続けているのか・・・。

 

(裸:インナーマッスル)

 

漆原さんでさえ「辛いと感じるトレーニング」だと言っています。

 

時間もそう、内容もそう、とてつもないことは想像ができます。

 

それでもこなせるには精神構造が完成されているとしか思えないのです。

 

精神構造が凄い

あなたには出来るでしょうか?
「後で思い返してみたら、つらかったなぁと思えるトレーニング」。

 

やっているときはトレーニングをしている最中ではそんなこと考えないんですね。
漫画の回想シーンって凄く簡単に書かれていますよね。

 

ワンピースでもめちゃくちゃ辛い2年間を過ごしました・・・。っ
て一言で片付けちゃったり(多少ページは割いていますが、2年間をまとめたには少なすぎるw)。

 


0:56〜

 

あの回想シーンくらいにしか思わないみたいです。

 

  • やっているときはただ闇雲に突き進む。
  • 終わってからその辛さを楽しむ。

 

そうそう出来ることではありません。

 

 

誰にでも出来る訳ではない

言い方が難しいんですが、僕だったら挫折してしまいます。
誰にでも出来るトレーニングだとは思えないんです。

 

 

どんなに遅くても3週間くらいしたら目に見える成果は欲しいですよね。

 

だから、肉体改造という視点で見た目をまず変えてしまいたいんです。

 

(肉体:まず見た目!)

 

それにメリットもあるんですよ。
目に見える筋肉が大きくなると普段から代謝が激しくなります。

 

同じ運動をしても筋肉が大きい方が沢山エネルギーを使うんです。
SASUKE完全制覇はだてではありません。

 

まずは結果が出し易い方から始めませんか?

 

あなたはどこからスタート?

 健康的に太る専門サイトへ移動します

 

 13キロ痩せるサイトへ移動します



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

漆原裕治さんの筋トレの方法!
漆原裕治さんはトレーニングを習慣にすることに成功しました。そのため、毎日平然と出来るのでしょう。どのような精神力をもっているのか、知れば知るほどうらやましくなります。
SASUKE制覇するためのトレーニング方法まとめ
SASUKEを制覇する人のトレーニング方法をまとめてみました。SASUKEのためのインに雨とは?!そしてどこを重点的に行っているものでしょうか?
SASUKE筋トレと普通の筋トレの違い
SASUKE筋トレの具体的な内容について言及をしていきます。SASUKEのための筋トレって実は少し違いがあるようです。あなたはこんなことを意識して筋トレをしたことがありましたか?
sasuke覇者に学ぶ体の鍛え方
SASUKE覇者の漆原さんが有名ですが、その方の記事を読んだことに影響されて鍛え方を考えてみました。SASUKE覇者から僕が学んだ鍛え方とはどこまで通用するのでしょうか?いずれはSASUKEに出てみたいなぁ