スポーツ選手 休日の食事

このエントリーをはてなブックマークに追加

休日の食事とシーズン中の食事例

(だんだんと力が入っていく写真)

 

プロレスラーやスポーツ選手は試合という目標があるために、毎日のトレーニングにも変化が出てきます。
食事も同様に変化をさせて試合当日に合わせていくんですね。

 

僕は自分の見た目を変えたい!
という気持ちだけで肉体改造をしているので変化はありません。

 

そのような機会が来たらどうやって調整するかって云うことは知っておいても良いことかな?
と思うんですね。

 

試合までの食事を見ていくと、体の作り方って食事で結構変わってくるんですね。

 

休日と平日の過ごし方

パンクラスの船木誠勝さんは著書「パーフェクト!ハイブリッド肉体改造」の中でオフの日と、普段のトレーニングを明かしてくれています。

 

食事に付いてもその中には書かれていて、オフの日って驚くほど休息をしているんですね。
食事もカレーライス、フィレステーキ、サラダなど結構好きなものを食べています。

 

(プロテイン)

 

常人と違う点はプロテインを合間にきちんと飲んでいるという点くらいでしょう。
で、平日についてなんですが朝8時からトレーニングを開始してプロテインも5回に分けて飲んでいる。

 

(ちゃんこ鍋)

 

食事もタンパク質だけをがっつり取れるようなちゃんこに仕上げているんですね。
で、就寝時間が早い。しっかりと休息もあるんです。

 

確かにこれなら何をしても筋肉は付いていくし、体も絞れていきますね。

 

試合に向けた体の作り方

で、試合に向けては体の作り方が変わってくるんですね。
試合当日では体が完成されていないと行けない。

 

 

超回復の途中で筋肉痛だとか、力を発揮できない状態にしてはいけないんです。

 

そのためにかなりたっぷりの休息と控えめなトレーニングしかしないんですね。
なるべくそのまま、強い筋肉を作ったまま試合に出たいからですね。

 

きちんとトレーニングをして食事も気を使っているならば、後は睡眠が大事になってくるんですね。
ちょっとびっくりしたのはプロレスラーがこんなに考えているってことです。

 

試合の予定がある競技ではその競技に合わせて、このように波を付けてみる必要もありそうです。

 

やっぱ、職業者は違う!

ここで紹介されていたのはプロレスラーの船木誠勝さんのメニューです。
おそらくある程度の基本をもって自分で作ってきたのでしょう。

 

肉体改造のために全ての時間を費やせるのでこのような計画表を作ることが出来たのだと思います。
でも、これって応用ができると思いませんか?

 

僕は試合とか発表の場が無いので関係ないんですけれど、ある人は必見。

 

 

試合に向けて食事にも波を付けていくんです。

 

時間の自由が利かないと云うならば、食事の内容で変化をつけていくんです。

 

あなたはどこからスタート?

 健康的に太る専門サイトへ移動します

 

 13キロ痩せるサイトへ移動します



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

なぜ野球選手は下半身を重要視するのか?
下半身のトレーニングの重要性はあらゆるスポーツを通じてみることが出来ません。一番顕著なのは野球のピッチャーで、いまや先進国では常識となってきています。
トライアングルメソッドで肉体改造の効率を上げる方法!
スポーツのトレーニングに必要なものはトライアングルメソッドといってバランスよく鍛えていくことです。肉体改造との違いについてまとめました。
プロレスラーのハイブリッド肉体改造の秘密
近年のプロレスは本当に進化をしています。研究された体作りは、自由に体型を作ります。舟木さんの「」ハイブリッド肉体改造」中にはその詳細が書かれています。意外な秘密は食事だったのです。
ラグビー選手の肉体改造方法!
ラグビー選手の鍛え方はごりマッチョと細マッチョ。特別な鍛え方をそれぞれしているので分けることができるのです。特徴を知って必要な部分だけは取り入れてみましょう。
チームトレーニングにデメリットはあるか?
チームで行うトレーニングは楽しめるんでしょうね。好きな人は。でもつらい人もいるわけで、メリットもデメリットも知っておいたほうがいいと思うんです。
ゴルフで意識すべき筋肉
肉体改造でゴルフを実践したい場合はまず考えてほしいことです。目的がはっきりしていることが継続できるコツでもあるんですね。
五郎丸選手含め、ラグビー選手の筋トレ生活
ラグビーで歴史的勝利をしたジャパンチーム。その中で注目されているのが五郎丸選手です。あの肉体は普段からどのような筋トレ生活をしているのでしょうか?