遺伝子 肉体改造

このエントリーをはてなブックマークに追加

遺伝子レベルの肉体改造

(ノートに遺伝子を書くいた写真)

 

肉体改造をする前にちょっと気になったことがあるんです。
僕は元々筋肉の形が良いと思っていました。

 

太ってぽっちゃりしてきても、脂肪さえ絞ればきれいな三角筋が出てきていたのです。

 

 

もしかすると、遺伝と云う段階で筋肉が付き易い体の人と、そうでない人がいるのではないか?

 

こう考えてきたのです。
その問題に関しても低酸素性筋力トレーニングは役に立つことが分かってきました。

 

遺伝子の問題はどのように解決できるか

 

もし、遺伝子レベルで付く筋力に差があるとしたら、どのようにすれば肉体改造ができるのでしょうか?

 

(強い画像を弱い姿画像:同じトレーニングをしたはずなのに)

 

同じワークアウトを実施していても筋肉質になる人と、そうでない人がいることは不公平です。
僕はまだ良いですがとても続ける気持ちになってきません。

 

 

解決策の一つはステロイドですがこれはオススメしません。

 

ステロイドは仕様を間違えるととても危険で普段よりも遥かに強い力を発揮できます。
野球選手やプロレスラーは密かに使用してパフォーマンスを上げていたと云う話は嘘ではないのかもしれません。

 

もし、遺伝子レベルで筋肉が付きにくいと感じているならば、細かく予定を立てた上で低酸素性筋力トレーニングが向いています。

 

低酸素性筋力トレーニングが効果的な理由

この魅力は何と言っても「短時間で最大の成果を上げることが出来る」ことでしょう。
ただし、自分一人で取り組むには知識と経験が足りません。

 

ドラゴ○ボールの重力を重くするトレーニングルームを思い出してください。

 

(倒れている姿;知識と経験が無いと・・・)

 

いきなり重力50倍とかの重力に設定してしまったら、立っていることも出来ないでしょう。
もしかしたら動けなくなってしまいます。

 

ただし、ステロイドのような危険性はありません。

 

  • きちんと立てた計画を守って低酸素性筋力トレーニングに打ち込めるならば.
  • ジムなどに通ってその知識を自宅で実践できるレベルにまで上げられたら。

 

ものすごい効果を上げるでしょう。
問答無用で筋力を付けられる凄いトレーニングでもあるからです。

あなたはどこからスタート?

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

肉体改造が最短で成功出来る理由!
低強度でも筋力トレーニングが出来るという低酸素性筋力トレーニングについて調べました。やり方、メリット、特徴など。
低酸素性筋力トレーニングは実践できるのか?
どのようにして低酸素筋力トレーニングを行うのでしょうか?正しいやり方を器具についてまとめました。圧力をどのようにかけるかというと・・・
低酸素性筋力トレーニングは持久力も上がるのか?
筋トレで持久力をつけることは、難しいといえます。時間をかけないと持久力が付かないとしたら、低酸素性筋力トレーニングでは難しいのでしょうか?
低酸素性筋力トレーニングのやり方
仕組みや原理がわかってからは正しいノウハウを知らなければ実践できません。低酸素性筋力トレーニングの道具・圧力・内容などまとめました。
低酸素性筋力トレーニングはスポーツに使えるのか?
スポーツでは独自の技術やテクニックが必要になります。低酸素性筋力トレーニングは役立たない?と思っていましたが、実は全く逆だったんです。
低酸素性筋力トレーニングの欠点
低酸素性筋力トレーニングがメリットばかりでは無いことは知っておくべきでしょう。やるにしろやらないにしろ、デメリットは同時に知っておくべきです。
低酸素性筋力トレーニングは重量挙げにしか使えないのか?
少ないトレーニングで同様の効果を上げる低酸素筋力トレーニングに付いてもう一度考え直します。リフティングでよく使用されているのは何故なのでしょうか?
加圧トレーニングで応用する方法!
加圧トレーニングはサポーターがいないと難しいトレーニングです。自分で行うにはちょっと・・・。ですが、応用の幅が広いんですね。どのような活用の仕方をされているのか、僕にも使えるのか考えてみました。