体幹トレーニング ストレッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

体幹トレーニングにストレッチは必要か

(ストレッチの写真)

 

体幹トレーニングはインナーマッスルのことでスポーツ選手に取って大きなメリットがあります。
筋トレでは同じ内容で名称の違うものがあります。名前こそ違いますが本質は変わりません。

 

これまでにも行っていたワークアウトが体幹トレーニングである可能性もあるのです。
体幹トレーニングを意識して行うことでさらに効果は高まるでしょう。

 

そして、体幹トレーニングのときにもストレッチは特に大切なのです。

 

体幹トレーニングとストレッチの関係

そもそも、体幹トレーニングとは通常のワークアウトと同様のものです。

 

つまり、ストレッチを行うことで体幹トレーニングの精度が上がってくるのです。
同様の理由で体幹トレーニングあとのストレッチは翌日の筋肉痛を和らげます。

 

ワークアウトの内容は体幹トレーニングを選びますが、あとは今までと全く変わらない判断で良いんですね。

 

効く!ストレッチとは?

体幹トレーニングはスポーツの感性を磨くトレーニングです。
ハンドボールやバスケットなど役立ち、近年になって新しく注目されてきた鍛え方です。

 

あまり体幹トレーニングとストレッチについて情報が無いことも、スポーツ選手のためのトレーニングという分野だからでしょう。

 

あなたがもし、スポーツをしているならば、それがどのスポーツかによって効果的な体幹トレーニングも変わってしまいます。

 

(野球、サッカー、バスケ:競技に合わせたストレッチがある?)

 

もちろんそれに合わせてストレッチも変わってきます。
もしも、体幹トレーニングに理想的なストレッチがあるとすれば、そのスポーツのためのストレッチなんですね。

 

僕の考える体幹トレーニング

体幹トレーニングやストレッチについて僕はあまり詳しく知ろうと思っていません。
いくつか本を購入して読むようにはしていましたが、その程度です。

 

理由は2つあります。
一つはスポーツごとに必要な体幹トレーニング・ストレッチ異なるため。

 

もう一つは肉体改造には必要がないからです。
実はこちらが大きな理由です。
肉体改造で必要なことは、大きく見せられる筋肉を付ける計画です。

 

(図:筋トレ一覧から体幹トレーニングを切り離す)

 

 

スポーツをしないで鍛える前提のため、体幹トレーニングは今のところ必要ありません。

 

知識を付けることで「これは体幹トレーニングに関する情報だ。関係ないや」
と判断できることが重要だと考えています。

あなたはどこからスタート?

 健康的に太る専門サイトへ移動します

 

 13キロ痩せるサイトへ移動します



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ドローインで腹筋を変えるには!
すぐに実践できる体幹トレーニングとしてドローインがあります。最近ではドローインダイエットなどの手法も出てきているので注目をされています。
体幹が無い人の特徴一覧
体幹が無い人はどのようなデメリットがあるでしょうか。普段の生活でこのように感じることがあったら、体幹トレーニングが必要かも知れません。
ドローイン史上、即効性No1の方法とは!?
どこでも出来ることと即効性がドローインのメリットですよね。一番即効性があるドローインの方法、というか考え方を紹介していきます。