筋肉 大きく 食べ物

このエントリーをはてなブックマークに追加

筋肉を増やす食事

(食事と筋肉)

 

食事で筋肉尾w増やすことだけに焦点を当てて考えていきます。
この場合、必要になるのはタンパク質です。

 

 

1日のうちに理想体重×2gのタンパク質を効率よく取らなければなりません。

 

タンパク質を効率よく取るためには食事の工夫が必要です。

 

タンパク質は取りすぎると良くないといわれているので、特に注意が必要です。
冷静に考えると食事だけでタンパク質を補う方が難しいかもwww。

 

毎日必要なタンパク質の量

タンパク質は人間の必要な栄養素の一つです。
筋肉を作る栄養素となっています。

 

一日の活動に必要なタンパク質の量は理想体重×1g。
逆に取りすぎても良くないため、体重×2g以上のタンパク質は取らない方が良いと云われています。

 

(思い描いた理想体重×2g)

 

肉体改造をしているときは筋肉の「細胞を壊してたんぱく質で治す」を繰り返しているため、たんぱく質は必要になってきます。

 

ここでバランスが必要になってくるのです。
なるべくタンパク質を取った方が良いですが、限界の量を超さない程度。

 

僕の場合体重が80kgなので最大値は160g。

 

実はこんなに沢山のタンパク質を取ることは難しいンですね。
3回の食事と3回のプロテインを続けて毎日120gくらいになる用にしています。

 

具体的にどうやって取れるか

ところでタンパク質はどうやって摂取することが出来るかを知っているでしょうか?
もちろん、食べものにも入っているし、プロテインで飲むことも出来ます。

 

肉類・豆類にはタンパク質が多く入っているのでなるべく取った方が良いんです。
でも同時にカロリーを気にしなくてはいけません。

 

しかも理想的な食事メニューを作ったところで、1回の食事に入るタンパク質の量は25gも合ったら良い方です。

 

 

だから食事以外にプロテインで補うのですね。

 

この場合、メリットは他にもあります。
タンパク質は一度に30gほどしか体が受け付けないんです。

 

一度に取りすぎても効果は全くなし・・・。
毎回20g超を摂取することを目標にして、プロテインと交互に飲んでいきましょう、と云うこと。

 

 

プロテイン考察

僕はプロテインに付いて、ずっと悩んでいます。是非ではなく、味に付いてです。
初めてプロテインを飲んだときは「まずい」という噂を聞いていました。

 

しかし、飲んでみたら美味しかったのです。そのときに飲んでいたのはこれ。

 

(savasプロテイン)

 

しっかり混ぜないとだまになりますがカルピスのような味で爽やかw。
シェイカーは必要かな?とはじめから思っていました。

 

でも35gで3500円は高いんですよね。
それで別な物が無いかと探して見つけたのがこれw。

 

(次のやつ)

 

メーカーに詳しくないため分かりませんが、あまり見かけない気がします。
選んだ理由はただ一つ。「安いから」。

 

さっきのが350gで3500円に対して、これは1kgで4000円。圧倒的な安さです。

 

 

作ってみたら・・・。「まずっ」

 

話に聞いていたプロテインってこれかぁ。
ちなみに牛乳に混ぜるとクリーミーになって飲み易くなりました。

 

http://belegend.jp/

 

実はこれから試そうと思っているのがこのプロテイン。
ネットで噂になっていてとにかく安い。

 

話によると(ステマかもしれませんが)
「安いうまい。とくに激ウマチョコ味最高!」らしいんです。

 

プロテインは栄養素と云うだけなので何を飲んでも一緒、と思っていましたが、味と価格は注意が必要ですね。

 

あなたはどこからスタート?

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

食事制限なしの肉体改造をする方法!
食事が8割と云える肉体改造は筋トレだけでは効果がないのでしょうか?食事制限なしでもできる肉体改造に興味はありませんか?
肉体改造でパスタの活用術!
パスタは炭水化物ですが、卵も入っているし小麦粉自体にタンパク質もあるから良いんですね。ただし、食べすぎは要注意!どんなときに食べると良いのでしょうか?
筋トレでパスタを選ぶ時の注意点!
パスタにタバスコの組み合わせは筋トレで選ばれている根性食です。ただし、パスタも無条件で良いものではないんですね。
筋トレ中にどうしても唐揚げが食べたくなって来た時の対処法!
唐揚げはコンビニでも安く売っているのでつい手が伸びてしまいます。筋トレに時にからあげがどうしても食べたくなったら僕はこうしています。
筋トレと豚肉は相性がいいのか?
豚肉って油が多いから筋トレには良いのでしょうか?実は豚肉にはタンパク質以外にも栄養素が入っているんで、使い方に寄ってはお勧めできるんですね。
タンパク質を沢山取れる食事方法!
肉体改造は食事が8割!って思っているので食事には気を使っています。何を食べれば良いのか!?普段の食事を紹介します。
タンパクな食事に飽きない方法
理想の食事がわかっても、毎日食べるにはバリエーションがなさ過ぎます。うまく続けている人はどのような工夫をして飽きないようにしているのでしょうか?
相撲取りの食事とからだ作り
お相撲さんって太って見えますよね。どのようにすればこんなに太るのかが分かれば、逆に絞る食事も分かってきます。相撲取りの食事を調べました。
マッチョが和食を進める理由!
日本古来の和食って、本当に良く出来てる。大豆製品や発酵食品ばかりです。それに、たんぱく質も魚から取れるのに他のバランスもいい。正直、昔の日本人ってマッチョが多い印象なんです。
トリコの食没から学ぶ、筋肉を付ける食事とは!?
トリコの漫画に出てくる食没。没頭するほどおいしいものを味わうことなのだそうです。食事改善をしてくると食べるものが限られてくるので、むしろこのように考えるんですね。
筋トレで必ずやりたい鶏肉レシピ(随時追加)
高タンパク低カロリーでは絶対に出てくる鶏胸肉、ささみについてレシピを出していきます。随時追加を続ける予定ですので、使ってみてください。
肉体改造中のカレーの食べ方
カレーってカロリーが高くて良くないと思われているんですね。でも場合によってはうまい食べ方をすることも出来るんです。
肉体改造中にハンバーグがいけない理由
ハンバーグを食べると肉体改造が遅れるといわれていますよね。筋トレの効果はあったとしてもどうしてダメなのでしょうか?
山田うどんは肉体改造の敵か?
肉体改造中って基本、外食はなるべく避けた方が良いですよね。それは間違いない、でも山田うどんにいってしまったとき、筋トレ中でも頼めるものをピックアップしました。
炭水化物を肉体改造に活用するには
肉体改造では身体を絞るときに炭水化物は不要です。でも、タイミングによっては食べた方が良いことがあるんですね。
筋トレ中にコーラを飲んでもいいタイミング
筋トレにコーラって糖分の固まりだから良くないっていわれていますよね。でもコーラにもいい点があるんです。肉体改造中にコーラを飲むべきタイミングとは!?