薬いらずの肉体改造法 レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

薬いらずの肉体改造法

(画像)

 

薬(ステロイド)を使わずに強靭な肉体改造ができる方法が書かれている。
実態は低酸素性筋力トレーニング(加圧トレーニング)によるもの。

 

最先端の研究成果を載せてくれている点ではありがたいが、実践のイメージが湧きにくい。
事前に特に勉強してから始めるには良いと思います。

 

 

僕はこのようなトレーニングはゆとりを作りにくいので苦手ですが、その判断にも使いやすいでしょう。

 

よく読んでみて「細かい管理は難しいから辞めた」と云う人と「最短の肉体改造のためにやるか!」と考える人と別れそうです。

メカニズムには納得

書籍の書き方は実践よりも理論を優先して書いてあります。
腕や脚を圧迫して行うと云うことは危険性が付いてきますので、しっかりと理解をして始めないと行けないんですね。

 

で、よく見ていくと、どうして筋力が大きくなるのか納得しながら読んでいけます。
薬を使うより断然安心。
危険だと云っても激しい筋肉痛が沿ってくるだけなんですね。

 

もう一つ云っておくと、メカニズムを理解してから進めないと
「ようし、余裕があるからまだまだがっつりやってやるぜ!」
とか思う人がいるかもしれない。

 

そこが不安なんだと思います。
きっちりと数値を計りながら進めていかない危険性も分かるんです。

 

実践には詳細な数値が必要

(腕に圧迫帯)

 

基本的な実践の仕方は圧迫帯を巻いてトレーニングをする、と云うそれだけです。
その時の負荷に付いては事前によく調べてから行わないと行けません。

 

1RMの20%を目安にして同じの回数だけを行わないと行けないんです。
あっという間に筋肉が大きくなる、と云うのではなく、短い時間で同じ効果が現れると云うだけなんですね。

 

(天秤:時間と詳細なデータ)

 

 

時間が短い代わりに分刻み計画が必要です。

 

簡単で手軽なだけではないと云うことを知らなければ始められないんですね。

 

 

圧迫帯は何が辛い?

実は圧迫帯を探して購入して、1回だけ巻いてみたことがあったんですね。
圧力を測りながら出来るものなので一人でも出来るかと。

 

(圧迫帯の写真)

 

で、やってみたら結構キツい。
というか、圧迫帯を巻いているだけで腕の動脈がドクンドクンって聞こえてくるんです。

 

 

「ああ、これで筋トレはさすがにキツいな・・・」

 

って分かってきます。
しかも1RMの考え方と云うことはダンベルやチューブなど器具を使わないと行けないんです。

 

それも計算して弱めになっているものを探してこないと行けないんですね。
準備が大変、数値が必要、やり過ぎ注意、これは僕には向かないなと。

 

だって「何となく、今日は飲んじゃえ!」っと云うようなことが出来ないじゃないですか。
この書籍を読んでいて良かった。

 

効率がいいと思っていたものなのに、あきらめがついたんです。

 

あなたはどこからスタート?

 健康的に太る専門サイトへ移動します

 

 13キロ痩せるサイトへ移動します



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

読む筋トレ
タイトルの衝撃を受ける書籍です。読むだけでいいのかと。呼んでみて納得、すぐに実践したくなる魅力がありました。
高橋克典の「肉体改造メソッド」はブログよりもよくわかる!
46歳の高橋克典さんが今までの肉体改造を振り返って語っている自伝。しかし、生々しい筋トレメニューや辛かった点など全てが書かれているので、きっと参考になる一冊!
ステロイドの賛成派!?禁断の肉体改造 レビュー
ステロイドについては現在ではほとんどが否定的な意見ばかりです。でもホセ・カンセコは逆な意見を出してくるんですね。ようは使い方次第、あなたはステロイドで強靭な肉体を手に入れたいですか?
肉体改造並びに体力増強の仕方 レビュー
王道の肉体改造で厳しいトレーニングをしてきた著者の体系的にまとめられた書籍。アジア大会、オリンピック出場の経験を持ち、各大学の名誉教授をしている窪田登さんだから分かる教科書のような一冊
ファンタジスタの肉体改造法 レビュー
サッカーのファンタジスタの特性から作られている肉体に迫ります。理想のファンタジスタ・スタープレイヤーとはどのようなプレイヤーなのでしょうか。目標になる!?
ゴルフボディの作り方 レビュー
一生続けられスポーツのゴルフはきちんとした肉体を作り上げたからではないと出来ないんですね。今から出来る故障しない体、上達する練習が紹介されています。
ハイブリッド肉体改造法U レビュー
食事と筋トレのハイブリッド肉体改造が新しく生まれ変わった!?プロレスラーだけでなく目標の体型を作るためのノウハウとして作り直されているんです。これならダイエットも肉体改造も出来る!?
船木誠勝のハイブリッド肉体改造法 レビュー
プロレスラー船木誠勝さんのパンクラス立ち上げからの肉体改造告白本。プロレスラーがこんなに考えて肉体改造をしているとは思わなかった!ハイブリッドの意味に納得
細マッチョ肉体改造 レビュー
肉体改造の中でも細マッチョだけに焦点を当てている書籍。細マッチョになるための食事、筋トレなど詳しく紹介している。育てた格闘家にもインタービューを取っているので納得!
野球選手のTHE肉体改造 レビュー
野球選手によくある怪我や筋トレの方法などをまとめられている書籍です。アメリカ帰りのトレーナーが教えてくれる、野球大国アメリカの肉体改造とは!?
肉体改造訓練 レビュー
1日5分、週2回だけで効果を実感できる肉体改造の訓練方法。訓練、と付くだけ合ってかなり厳しいトレーニングをするため、短時間で効果抜群!
完全体幹強化術 レビュー
スポーツ選手にはなじみの深い体幹トレーニングに付いてまとめてある書籍です。時間をかけてじっくり鍛えることが出来ます。肩こり、疲労、代謝不全に効果があるそうですが・・・。
自重×自宅トレ 厳選!即効メソッド レビュー
自重とか自宅のトレーニングのメリットについてはもはや誰にでも分かるでしょう。僕が気になった理由はこの本、ボディクエストの森俊憲さんが関わっているんですね。理論的に出来ています。
強制肉体改造 レビュー
実はネット評判があまり良くない書籍なんです。とてもでいない内容が満載になっている殻なんですが、使い方次第。厳しい内容や御法度などは知識としてほしかったものです。
自重筋トレ100の基本 レビュー
自重のトレーニングをひたすら紹介してくれているので、選びやすい。ただし、慣れていないと多すぎて分からないかも・・・。そして、器具を使っているじゃんw。ってのもいくつかありますが。
自宅でこっそり筋トレシリーズ第10弾 レビュー
書籍の中では不似合いな気がしてくるのはDVDだからでしょう。そのかわり、DVDの特性を生かした実践方法を教えてくれています。そのまま流して見ているだけで筋トレがイメージできるんです。
30秒ドローイン!腹をへこます最強メソッド レビュー
お腹をへこます動作をドローインと云います。たったこれだけで痩せるための準備ができてしまいます。部分やせは最近の医学では可能だとの説が出てきているのを実践してくれています。
一生太らない「痩せる!食べ方」 レビュー
高雄病院理事長、江部康二さんの糖質制限ダイエットに付いてまとめられている書籍。知識をきれいに体系化してまとめてくれています。それにあらゆる場面を想定して書いてくれているので実践がしやすい!?
「軽いウェイトで筋肉が太くなる新・理論」ターザン特集の間違いとは!?
ターザンで特集されている低筋力トレには勘違いがあるんですね。「軽いウェイトで筋肉が太くなる」とは簡単なことではないんです。
エネルギー代謝を活かしたスポーツトレーニングレビュー
2ちゃんねるで見た、オススメの本になっていたのでつい購入してみました。エネルギー代謝を活かしたスポーツトレーニングと云いつつも、筋トレメカニズム全般についてまとめてありました。