考える 肉体改造

このエントリーをはてなブックマークに追加

肉体改造も攻略できる!

(はじめ)

  • 自宅で道具を使わない筋トレをしたい!
  • 酒タバコを我慢しないで肉体改造がしたい!
  • 無駄が無く、効率よくマッチョになりたい!

 

このようないい加減な気持ちで肉体改造をしても、変わらないと思っていませんか?
実は違うんです。肉体改造って筋トレの本質さえ分かれば、結構簡単にできるんですね。

 

 

僕は「我慢をしない」というコンセプトを貫き通して、肉体改造をしてきました。

 

その考え方の基本にあるのが、考える肉体改造ってことなんですね。
理論に裏付けされた「自信を持って継続できる計画表」を手に入れることが目標になるんです。

 

まずやったことは徹底的に知識を身につけることでした。

 

肉体改造の基本って筋トレじゃない!?

(3ヶ月で)

 

徹底的に知識を付け始めると、肉体改造の本質が見えてきます。
凄く意外なことは筋トレの時間ってあまり必要じゃないんですね。

 

筋トレは1日の中で1時間もやれば十分なくらい。
それよりも重要なことが沢山あるんです。

 

 

肉体改造で占める割合は食事が8割、筋トレ2割程度です。

 

さらに正しく分けていくと、食事が6割、休養が2割、筋トレ2割くらいの比重です。
筋トレで道具を使うかどうかなんて関係ない。
酒とかタバコってマイナスにはなるけれど、たいした問題じゃない。

 

(基礎代謝ー食事カロリー)

 

食事のカロリーだけで考えた場合、基礎代謝よりも少ないカロリーならば、身体が絞れていきます。

 

基本的な食生活が完成されれば、悪くなることは無いんです。
さらに食事内容で筋肉が付きやすくしていくことも出来ます。

 

 

つまり考える肉体改造って食生活の改善なんですね。

 

もし我慢が出来なくなっても、やらなかった分を補ってあげれば良いだけなんです。

 

筋トレ計画表の作り方

(計画表2種類)

 

計画表を作る場合は食事の計画表と、筋トレの計画表の2種類を作ります。
で、我慢が出来ない日のためにゆとりを作ってあげるんですね。

 

 

一番良いのはバッファを取り入れることです。

 

1週間のうち5日分の計画表を作ります。
1週間のうち2日間は自由にさぼっていいんですね。
それでも出来なかったら計画表を作り直します。

 

(筋トレ計画ーできなかった分)

 

計画表を作っていれば単純な計算で済むんですね。

 

 

筋トレ計画を実践して最終的にプラスになっていれば、ペースは落ちても肉体改造になっていく、ってことです。

 

基本の知識さえ付いていれば身体で分かってくるんですね。
あとは何度も試行錯誤を繰り返して、知識を落とし込んでいけばいいんです。

 

筋トレ知識の落とし込みと答え合わせ

僕は肉体改造で筋トレ器具とかマシンって必要ないと思っています。
もちろん、あった方がモチベーションはあがります。

 

でもそんなことにお金を使うのは、費用対効果が悪いと思うんですね。
本当に必要になるのは肉体改造が挫折してから。

 

 

「筋トレ計画の何が悪かったんだろう・・・。
 食事で大きな間違いをしたのではないか・・・」

 

悩んでいる時が最も知識を落とし込めるんですね。
自分でやってみて悩んでから、初めて筋トレ商材を手にしてみてほしいんですね。

 

現在の知識の間違い、正解、抜けていた部分が驚くほどすっきりと頭に入ってきます。
で、自分の計画表を見直してみて欲しいんですね。

 

手間がかかるようですが、これが一番効率のいい肉体改造の手順のようです。

あなたはどこからスタート?

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

考える肉体改造記事一覧

肉体改造ではじめに求めていることは割れた腹筋です。でもウォーキングにはきちんと攻略するためのヒントが沢山あるんです。30歳オタクが見せる、達成できるウォーキングとは!?実は毎日のワークアウトが出来るきっかけになったのも、何となくやってみたウォーキングだったんです。その1回で楽しい!を見つけ出すと後は惰性でいつまでも続けられます。はまったゲームは何度もクリアして完全攻略を目指すでしょ。そうなっちゃう...

肉体改造とは筋肉を育てて大きくすること。それに対してストレッチは体の筋を伸ばすこと。スポーツをしていたら怪我をしないようにとかありそうですが、筋トレではそう簡単に怪我も無いでしょう?いらないと思っていましたが、効率がグンとあがるんですね。出来れば、ワークアウトの前と後と両方に時間を取った方が良いんです。家にいるときどうせ暇だしw。ワークアウトの効果を高める、乳酸の循環促進、筋肉痛を和らげるなどやら...

実は大きな疑問の一つに1日何時間ワークアウトに当てるか、と云うことがあります。速く結果を出すためには毎日沢山のワークアウトをした方が良いのでは?と思いますよね?1時間程度じゃ変わらない?・・・それが実は間違い。「だってスポーツ選手は凄い時間トレーニングをしているじゃん!」それも間違い。筋肉を作るためのトレーニングには毎日5時間も6時間も当てていないんです。ボディビルダーは別だと思いますが・・・。ス...

高性能の自動車を購入すると燃費が悪くなります。しかもハイオクにしてしまいます。これではガソリンがもったいない!新しいゲームが出たらそちらにお金を回したくなっちゃいます。実は体でも同様のことが起きているんです。ガソリンではなくカロリー。高性能の自動車ではなく筋肉です。肉体改造とはカロリーを沢山消費して、予備燃料の脂肪まで燃焼してしまうことが出来るのです。仕組みを知ることで、その最も効率よ良い鍛え方と...

決意を決めてもはじめに何をしていいのか分からないときがありますよね。僕もそうでした。だからはじめこそハードルをうんと下げて、絶対にできる筋トレだけにしてあげれば良いんです。一番始めはタイマーを持って10分だけ知っている筋トレをしていく程度でも良いんですね。出来ることを毎日続ける。これが一番大切なことなんです。で、出来てきたら、筋トレに種類を増やしてあげる。この繰り返しをしていくだけです。何にしても...

一時期、ワークアウトの種類を端から端まで全部調べようと必死になっていました。でもワークアウトって整理が出来ないくらい複雑に絡み合っているんですね。一つの筋トレで鍛えられる筋肉の部位は一つとは限りません。分類も整理も難しいんです。それに全てのワークアウトを順番にやっていったら、それだけで時間が無くなってしまいます。結論は僕に必要なワークアウトだけを知っていれば良いと云うこと。それも今の自分のレベルに...

肉体改造2週間までは「こんな方法で云いの?」「何か画期的な方法って無いかな?」とか真剣に悩みませんか?悩む原因はメンタルに原因があります。たとえボディビルダー優勝者に言われても何かいいわけをして、また悩んでしまうでしょう。解決方法は一つだけ。悩むのではなく、考えることです。頭の中で理論が出来上がってあなたが「出来る!」って、言えるような計画を立てちゃうんです。いろいろなワークアウトを通じて完璧な計...

目標を立てるときに少しだけ意識をしてみてください。目標には具体的な物と抽象的な物があります。一つはやろうと思えば実現できる物、もうひとつは実現できるか分からないものです。イメージしたいとき、動機を探しているとき、モチベーションを上げたいときには抽象的な目標の方が効果的です。夢を語っているときって輝いちゃいますよね?でも今すぐ実行に写すことが出来るのは具体的目標の方です。具体的目標と抽象的目標の違い...

当然のことなのかもしれませんが、終わって見ると全体像は分かってきます。筋トレが沢山合ったと思ったのに、整理してみると似たような物ばかり。いる物といらない物を分別できるようになっています。ワークアウトの流れに付いても「こんな物?」と思っていたのが「これでいいんだ!」って変わってくるんです。今は分からずにがむしゃらにやっていると思っているでしょう。でも2ヶ月して一息ついたとき、振り返ってみると、歩んで...

肉体改造で一番に作ってほしいのは、あなたに合った計画です。普段の生活スタイルを崩さないで継続できる計画を本気で作ってほしいんです。はっきり言ってそれさえ出来てしまえば肉体改造は成功したも同然!って言うくらいのものです。実際にやってみると、どうしても出来ない点が出てくるので、それを修正、この繰り返しです。で、計画表が完成したとき、理想のボディになっていることでしょう。それほど、計画って大事なんです。...

ワークアウトの分類をしようとすると、どうしても数が多くなりすぎてしまいます。例えばダンベルを使った上腕の鍛え方に関してははじめは一つしか知らなくていいはずです。それなのに、数がおおすぎるので混乱をしてしまうんです。ワークアウトは沢山知っていることはメリットですが、多くの人は必然から知るようになってきます。「いつの間にか沢山知るようになってきた」このような状態が肉体改造で成功する人の傾向です。覚える...

肉体改造に付いては体重はあまり気にしなくても良いようです。僕の場合は最初の体重は84キロ、ちょっとぽっちゃりくらいの体重でした。180センチある身長で考えると理想体重は78キロです。6キロって身長から考えたらあんまり変わらないんです。この場合体重を気にするのではなく、体脂肪だけを気にした方が良いんですね。例えば体重が変わらなくても体脂肪が25%から19%に変わったら・・・。それって筋肉が増えたって...

ここらでもう一度僕らの肉体改造の目的について考え直してみようかなと。なぜかと云うと、筋トレマニアになっちゃうと効率が悪いことを進めている可能性があるから。正直、見た目のマッチョを最優先にしていることは忘れちゃいけないんです。どこの筋肉をどうやって鍛えるべきなのか、寄り道をしていないか。基本的にはシンプルで余計なことはしないことが重要ですよね。必要なことを確認してから、余計なことに力を使っていないか...

ジムのメリットって以外と数が少ないと思っています。専用器具があることとトレーナーに相談ができることくらいじゃないですか?僕の場合は、人と話をするのが苦手だからあまりいきたくないんです。それにジムのメリットって、自宅で補うことも出来るしね。高価な器具は家に買いそろえることは出来ないけれど、代わりのワークアウトはいくらでもある。トレーナーに相談ができることはメリットですが、無理にいる必要もなさそうです...

ワークアウトとは多くの筋トレの総称です。ワークアウトを覚える必要まではありませんが、体で一通りを覚えておくことで今後の参考になります。分類をすべて知れば、必要なものだけを厳選していくことができるようになります。知っていれば途中であきらめたり、浮気をしなくなるんです。筋トレのポージングや器具などをすべて知る必要はありませんが、分類を知って方向性がぶれないようにする必要はあるんです。ワークアウトの分類...

肉体改造で疲れてくるのは3週間目とも言われています。どんなに意識が高くても、このあたりで、鬱がやってきてしまうんです。はじめはやる気に満ち溢れていても耐えられなくなります。日々のワークアウトよりも食事が一番つらいんです。どうしても焼肉が食べたくなってきちゃう。 味の濃い背油たっぷりのラーメンが欲しくなってしまう。交互にやってくるハイと鬱には何らかの対処方法を知っておかなければなりません。あきらめて...

30歳になってから肉体改造を始めることをメリットとして捕らえてみようと思います。時間の流れを遅く感じることができるのは大きなメリットで、うまく活用すれば効率を上げることだってできるんですね。ポイントはストレッチの使い方。ストレッチはしたほうがいい。絶対にしたほうがいい。ワークアウトのはじめと終わりには重要です。体が疲れを感じて痛みを起こすのは年齢が重なってくると2日後とかになりますね。疲れを感じて...

肉体改造の一番辛い点は「継続している」所です。1日1日はたいしたことが無くても、それが毎日となると精神的なストレスは激しくなります。ほんのちょっとしたこと「今日だけは水ではなくジュースを飲んでしまおう」だとか「寒くなってきたから走る距離を減らそう」だとか、自分を説得できる材料を探してしまうんです。1日くらいならば良いのですが、乗り越える経験が無いまま諦めてしまうと、もう続けられません。もちろんポイ...

筋トレの種類が多すぎていつ、何をすれば良いのかの判断って困ってきますよね。ノウハウも物によってバラバラ。もしくは全てを書いてくれているので、情報が多すぎて何をして良いのか分からない。これから、僕がやっているトレーニングの分け方と考え方を紹介します。個人的な計画ですので合う、合わないがあると思います。参考にして自分に合ったトレーニング計画になるようにしてください。いつやるかを決定する ワークアウトの...

最近ではCMのせいでしょうか、細マッチョってはやってますよね。昔から細マッチョの概念はあったはずですが、正式に言葉が認められたみたいです。細マッチョ、ゴリマッチョって言われるとイメージは付きますが、具体的にはどこがどう・・・。って人によって違いが出てきてしまうんです。僕も友達に「マッチョを目指したい」って言ったとき「おれはマッチョってすきじゃない。ボクサーみたいなスラッとした方が良いんだ」って。僕...

実は継続をするためには「何か」が変わらないと難しいんです。それは突然、訪れます。毎日のワークアウトが辛いなと思って手を抜きながら、だらだらとやっている。場合によっては途中で諦めちゃう。ただし、いつも「筋トレ、やらなきゃなぁ」って考えておく。なぜかあるとき、突然びしっと出来るようになったんです。考え方が変わったとも思えません。ワークアウトが辛くなくなった?わけでもありません。なぜなのか、いまだに分か...

実は起業家や社長クラスの人は8割以上が、朝のワークアウトをこなして会社へ向かっているんです。もしかすると、朝のワークアウトをこなせる人は起業家や社長の器がある?と考えることも出来るんです。どうやら会社員にとって朝の時間ってとても大事。朝の時間を使ってでもワークアウトに当てることで、一日の行動が変わってくるんです。例えば朝、30分早く起きてジョギングをしてみたら・・・。その日一日がすっきりしたんです...

考えていることは実現する、と云われています。だから、僕もその信念を信じて定期的に体重計と鏡を見るようにしているんですね。もしかしたら「そんなバカな・・。嘘だぁ」とか思っているかもしれません。でも違うんです。体重計とか鏡を見ると、無意識でも気持ちを引き締めて目標を思い出すんです。例えば、体脂肪が20.6%になっていた場合「もうちょっとで10%台になるぞ!」って思えますよね。やる気が出るんです。こうし...

全く知らずにトレーニングを始めたときって、どれくらいの時間やれば良いものか、と云うことも分からないんですよね。初めてのゲームと一緒です。なにからしていいのか分からない。100時間くらいやって「これで一人前だ!」とかって思っていると、1400時間やっている強者も現れてくる。どれぐらいの時間をやれば効果が出てくるのかって、知識を知らないと分からない問題なんです。やり方によっては1日30分。ただし、毎日...

こんな小さなこと・・・。と思っていた物が、やってみるとその効果の絶大さに気がついてきます。計画を作ることと日記を書くことの両方をすることは力強いツールになってくれるんです。僕の場合計画はかなりゆとりを持たせて作っていく。「1週間で腹筋は5回、上腕・背筋・下半身は2回ずつ。ジョギングは最低2回かな?」くらい。だから、実際にやったことは毎日日記と云う形で記録を残していくんです。これが衝撃的!見返してみ...

肉体改造でまず必要になるのは計画です。何を食べてどんな筋トレをするのかが重要な問題です。継続できる計画を立てることさえ出来てしまえば、結果はおのずと付いてくるんです。何度も作り直しながら理想の計画に近づけていくノウハウが身に付けば、今後、どんなことが合っても失敗はしないんです。疑問を一切持たずにやりきれる計画を作り上げることが一つの目的になっても良いでしょう。それほど、計画って重要なんです。何でも...

トレーニングをしているときに必ずイメージをするようにしています。今、どの筋肉が鍛えられているのか、どのように体型が変わっていくのか?このようなことをきちんとイメージしておくと早く成果が出るんですね。僕もはじめは信じられなかったんですが、ピラティスというのがイメージすることで効果を倍増させていきます。それにモチベーションもあがってくるんです。筋トレをしているとき、何を考えて意識をするかはとても重要な...

僕が肉体改造で気をつけていたことはバランス何ですね。食事も食べたいと思える物にしなかったら意味が無い。ワークアウトも厳しすぎると続けられない。バランスをいかにしてとっているか、と云うことも考えます。実は始めは思い込みがあったんです。「異常な肉体に変えるためには、以上な食生活にするしかない!」って。これは実は間違い。継続できなかったら、結果なんてでないんです。そのために結果が出せる、バランスの取れて...

計画を立てるのと一緒にやってほしいのが目標の体型までの道のりです。例えば体脂肪15%、腹筋が割れてきてつまめる脂肪が無くなった姿。ダンベルを5キロにそしてダンベルカールを10回×5セットくらいは簡単にできるようになっている姿。イメージははっきりと出来ていても予定通りにたどり着かないんですよね。なぜかと云うと、イメージまでは放物線上に変わっていくからです。つまり、そこを理解してはじめの苦しいワークア...

疑問があると手が止まってしまいます。自信をもって「これでいいんだ!」って言い切れるノウハウを身につけることが最初の段階です。その自信を人に丸投げするほうほうがあります。それはジムに通って専属のトレーナーにお願いしてしまうことです。イメージしていた通りに体型が変わっていかないと、不安になっちゃうんですね。「本当にこの方法で良いのだろうか・・・」「もっと簡単で効率のいい方法があるのではないだろうか・・...

目標の体型になるための最短距離って、解釈がとても難しいものです。ジムに通って一番辛いメニューをこなしていけば、2ヶ月でゴールが見えてくるでしょう。しかし、すぐにリバウンドが心配されます。厳しすぎるメニューをこなしていたのですから当然です。自分の力で継続していく方法ならば、ずっと理想の体型を維持できるんですね。そういった意味での最短距離を考えていきたいんです。肉体改造が継続できるまでの最短距離、一番...

僅かな時間を見つけるたびに筋トレを繰り返すことは、あまり計算された方法ではありません。筋肉に刺激を与えると云うことは、短時間で徹底的に一部分の筋トレをすることなんです。時間を短くするので、もちろん負荷は大きくなります。つまり、空いた時間をちょこちょこ使った肉体改造なんて出来ないんです。5分でも良いからい部分を決めて徹底していかないといけない。超回復の理論を知っていると、このような結論しか出てこなく...

高橋克典さんの肉体って本当にきれいに出来ているんですね。どうしてかと云うと、俳優の根性で厳しいトレーニングをこなして、体を作ってしまったから。只野仁の細マッチョな肉体です。実はこのかた、既に40代。著書の中では40代の特性も活かして筋トレに挑んでいたんです。僕はまだ30歳ですが、今からまねていこうと本気で思えるものだったんです。筋肉痛が2日後に来る 年齢を重ねてくると明らかに違う点は筋肉痛の時期で...

一言に肉体改造と言葉にするとキツいトレーニングを毎日していれば良いと思いがちです。最低限の効率を求めていくと、実際は少し変わってくるんです。実は複数の方法を平行して行うことこそが、一番効率がいいんですね。だから結論から言うと「いくつかのノウハウを平行して行わなければならない」です。ただし、筋を通した方法にしなければならないので知識と理解はどうしても必要なんですけどね。必須の平行ノウハウ 僕は肉体改...

あなたはいつまでにどのような体になりたいか、イメージが出来ていますか?このイメージを作ることってとても大事です。理論的に理解して、確実なワークアウトの進め方が分かっていれば結果は自ずと見えてくるんです。僕は今までにあらゆる失敗を繰り返してきました。そのせいで市場ん効率のいい方法って分かってきたんですね。早く、楽にマッチョになれる方法なんて無いんです。逆に継続をしていれば、何かしていれば結果は出てく...

朝早く起きて、いきなりのワークアウトが辛くて出来ません。でも出来たら良いな、っていつも思っていたんですね。理由はいくつかありますが、会社の社長とか個人企業かとか、きちんとした人ってみんな朝のワークアウトをしているのが大きいです。僕もそのような意識に慣れたら、ゲームよりもすきなものが見つかるかもしれない・・・。それでも1回だけ、なんとかがんばって1回だけやってみたことが合ったんですが、1日が長く感じ...

例えば、全くのゼロから肉体改造出来るように生活改善をするならば、何から始めれば良いでしょうか?いきなり筋トレなんて初めても絶対に継続できないんですよね。重要なことは継続することで、食事改善と筋トレ・有酸素運動の3つから出来ていますが、初心者には知識が多すぎて分からないんですよね。「僕ならこうする」と云うような初心者用のメニューを段階を追って考えてみました。何も知識が無いところからスタートするなら、...

「どれくらいやれば短期間で結果が出るのか?」肉体改造の疑問としてはじめは必ず考えてしまうことの一つなんですね。やる気がある時こそ「毎日どんなに厳しくても良いから、早く結果が出したい!遅くとも1ヶ月で・・・」とか考えちゃうんですよね。腕立てと腹筋だけでも見た目の変化には十分な筋トレになります。ただし、一番重要なことは計画表を作ることだって知っていましたか?腕立てと腹筋を毎日出来る時間があるとして、何...

肉体改造は気持ちさえあればどんな年齢のかたでも、性別の方でも実践することが出来ます。それによって細胞が活発になり、生きる活力も生まれてくるんですね。王道の筋トレや食事については一緒ですが、年代によって変わってくるものもあります。ここでは高校生なら、30代なら、40代なら、50代なら、60代以降なら、と分けてポイントや計画の作り方を紹介していきます。誰にでも出来る、と云うことから分かるように無茶をす...

1週間のうち5日、または6日以上いて、一番いる時間の長い場所がオフィスですよね。だから、ちょっとした休憩時間や昼休みに出来るワークアウトを実践することは、継続する力にもなるんです。ただし、オフィスで行うワークアウトには欠点もあります。つまり、きちんとした計画と注意点を守っていかなければ、効果があまりでないんです。気になったからなんとくなやってみた・・・。この程度ではカロリー消費以外に何も変わらない...

ワークアウトの計画の作り方で悩んでいる人のための僕の実例を出してみようと思います。記録をつけ始めて分かったこともあるんですね。ワークアウト計画以外に記録をつけていくことで意識が大きく変化します。「昨日は上腕をやったから今日は下半身だけに集中しよう」とか「ジョギングをここ数日やっていないから晴れていたら今日は走ろう!」とか「2日続けてお酒を飲んでいるから、今日からしばらく休もう」とか。その他に休養の...

ワークアウトの問いのbgmについて僕の考えをまとめていきます。ワークアウトと一言に言っても筋トレの場合と、有酸素運動の場合に分かれます。それぞれの場合ごとに選曲を変えるべきだと僕は思っているんです。必要であれば集中しやすいものに、必要であれば時間を気にしなくて済むものに・・・。ワークアウトとbgmには相関性もあるんですね。厳しいトレーニングがbgmによって自然にできるように・・・なるかもしれない。...

筋トレで必要なことは、徹底して自分を追い込むことです。限界まで筋トレをすることで超回復の原理が最大に働き、筋肉を大きくするんです。自分を追い込むためにはモチベーションの問題が出てきます。よく「筋トレは回数と時間だ!」と言っている人を見ますが、追い込みが出来ている大前提。短期間で成果を出すためには限界まで自分を追い込む技術も持っていないと行けないんですね。どうしても追い込めない、力を出し切れない、と...

禁欲をすることが筋トレの極意でもあるんですね。食べたいものを我慢する。辛い筋トレを我慢する。間食を我慢する。酒タバコも我慢する。ラーメンが食べたくなっても我慢する。もちろん、おなきんも入ります。どれだけ我慢したかによって筋トレの成果は変わってきます。でもおなきんをしなくても効率を上げればなんとかなることもあるんです。どれだけ我慢しても禁欲の限界に来たとき、どうすれば良いのでしょうか?筋トレとおなき...

筋トレはハイと鬱が交互にやってきます。それとは別にやたらと腹が減ったり、眠くなったりも定期的にやってきます。はじめのうちは筋トレを習慣化するだけで背一杯のため、気がつきません。でも、ある時期から腹が減ることを激しく意識するようになるんですね。このとき、食べたいものがはっきりとしています。ラーメンとか、カレーとか、味の濃いものを選んで食べたくなるんですね。ここを乗り切ることで筋トレ頭脳とか生活習慣が...

肉体改造を成功させたい!どんなに厳しくても良いから短期間でコツを身につけたい!このような考えはだれても持っているでしょう。僕もはじめはそのようなことを考えていたことがありました。でも筋トレって突き詰めていくと最後は王道しか無いんですよね。いくつかのコツを身につけられた人だけが継続できるんです。自分なりに工夫が出来るようになっているから継続が出来るんですね。継続をしていれば結果は見えてきます。まずは...

最強筋トレ、と聞くとムキムキマッチョに短時間で慣れる方法を考えてしまいますね。凄く厳しくてお金もかかる。広いスペースに専用の器具を購入してから全身をくまなく鍛えていく・・・。そんなことは無いんです!実は0円で出来る筋トレってあるんです。それも最強なのに、毎日の時間はかけても二時間程度で良いんです。筋トレの一番のポイントは挫折しないように継続できる計画表なんです。それさえ作っておけば筋トレで最強の入...

何も分からない、何も知らない人が初めて筋トレをする場合、必ず知っておいてほしいことってあるんですね。筋トレの経験者ならば(継続できなかった人でも)、必ず知っていること。「筋トレを0から始めよう!」って自覚が合って、調べることを始めた人の方がきちんと続けやすいんです。それまでに知らなかった視点もすぐに吸収して実行できますよね。ここでは筋トレについて何から始めるか、から順番を作っていこうと思うんですね...

日本人にゴリマッチョが中々いない訳、知っていますか?欧米人と日本人は遺伝子から違います。同じ筋トレをしてもゴリマッチョになれないんです。ゴリマッチョになるには日本人でもバルクアップできる秘密のトレーニングをするしか無いんですね。あなたはゴリマッチョになれなかった理由を考えたことがあるでしょうか?筋トレ方法を変えなければ、ゴリマッチョにはなれません。今のままじゃ、無駄なんです。あなたはゴリマッチョに...

チートデイを活用することで筋トレを継続させることがしやすくなってきます。一番良いのは計画表の通りに肉体改造を勧められることです。しかし、モチベーションのあがらない時ってあるんですね。短期間で結果を出すために最低限のバルクアップを作っておくことも必要になるんですね。そう、筋トレのプログラムは一つではなくいくつも作ってその日の環境によって使い分けると良いんです。考える肉体改造はそうやって継続できる仕掛...

筋トレの疲れは気がつくと眠気となって出てきます。疲れやすいと感じた場合、眠くなることが多いんですね。疲れを取る方法は筋トレ前と筋トレあとの両方があります。どちらか一方でももちろん、両方を同時に実践すればさらに疲れは取れやすくなってきます。肉体改造では眠気が必ずついてきます。出来れば1日で回復をさせてモチベーションも取り戻したいんですよね。また、サプリを使って疲れを軽減することだと考えても良いでしょ...

朝令暮改の筋トレの説について検証をしていきました。実践を通じて思ったことや感じたことを書いていきます。そもそものきっかけはいろんな噂を聞きすぎること。考える肉体改造は沢山の知識をつけて、自信を持って取り組める土台を作ることが大事なんですね。それぞれの切には矛盾点も出てきますので、実践する、と云うことではありません。話だけ来て「へ〜」って思ってくれればそれでいいんです。筋トレドリンクはプロテインだけ...

筋トレでプロテインの役割ってタンパク質の補給だけなんですね。しかもプロテインはタンパク質を簡単に取れるんです。だから、プロテインが無いと云うことは、食事でタンパク質を補わなければ筋トレの効果が無くなると云うこと。プロテインなしの筋トレをするには何が必要なのか、僕の意見をまとめました。ちなみにプロテインには賛否があるので出来ることならプロテインを使わない方がいい・・・。って考えもあるようです。筋トレ...

最強の肉体改造について定義をしていきます。誰がやっても、ヲタクがやっても絶対に成功する肉体改造方法ってあると思うんですね。ソースはまさに僕。メンタルが弱くて何もやる気がしていなかったのにそれでも成功できる。絶対に成功できる肉体改造って、まさに最強じゃないですか。で、どうして絶対なのかと云うと、我慢をしなくても良いって結論を出せたからだと思うんですね。今の僕の生活スタイルで肉体改造できるってすごくな...

筋トレを続けていると真っ先に考えてしまうことが体脂肪率ですよね。体重は身長から計算した理想体重になっていればそれ以上は落ちない方が良い。すると、後に出てくるのは体脂肪率しかないんです。体脂肪率を落とすために必要なことってまとめると3つしか無いんですね。きちんとポイントを抑えていれば、最小限の運動で体脂肪率を効率よく下げることだって出来るんです。「なかなか体脂肪が落ちない!」って悩んでいる人こそ、も...

あ、この人かっこいいな・・・。って思う人って大体が筋トレに関心を持っているんですよね。ジャニーズはもちろん、俳優、芸能人、一般人で筋トレをする人にイケメンが多いんです。その理由が分かると納得できることもあるでしょう。実は筋トレってイケメンになるための好循環の一つとも取れるんですね。筋トレのメリットってイケメンに近づけると考えることも出来そうですね。筋トレで顔やせ効果 筋トレをするとカロリーが消費さ...

体脂肪の中でつまめる部分、一番気になる部分って脇腹だと思うんですね。しかも体脂肪率を落としても最後にならないとつまめる部分は落ちてくれない。肉体改造の最後の仕上げとして考えることすらあるんですね。でもそれはちょっと違うな、って思い始めているんです。脇腹の体脂肪を落とす筋トレをしていないから落ちないだけだと思うんですね。脇腹って普段使っていない筋肉なので体脂肪が溜まっちゃっているだけなんですね。つま...

腹筋が割れているかどうかを客観的に見るには体脂肪率が一番判断がしやすいんですね。特にぽっちゃり体型から割れた腹筋になるまでの過程では、体脂肪率が一番変化していきます。体重は下限があって変化が止まるんですね。身長に対して理想体重になれば後はあまり体重が落ちないんです。むしろ落とさないように筋トレで調整をしていかないと行けなくなるんです。割れた腹筋を手に入れるまでは、体脂肪を下げるための食生活に改善し...

肉体改造について調べていくと、たどり着くのが「自分の作りたい体型になれる方法」を手に入れることなんですね。その方法はまさに王道しか無くて、細マッチョでもムキムキでも一緒なんです。肉体改造の感覚を掴めれば「ストイックにムキムキになれ!」って言われても、どうすればいいのか分かっているんです。で、肉体改造の間違いも分かってくるんですね。効率よくムキムキになるためには間違いを訂正して王道を貫くことなんです...

芸能人も通う有名ジムでは、最短で肉体改造をしている企画がよくありますね。最短の期間とは2ヶ月!それだけで、体脂肪を絞って筋肉を大きくするんですね。体の細胞は3ヶ月で全て入れ替わるので、それよりも短期間って本当に凄いんですね。逆の言い方をするとかなりヘヴィーな筋トレを短期間でしているんです。実は高橋克典さんは只野仁の体を作るのに3週間で土台を気付いたんですね。つまり最短の肉体改造は2ヶ月、ただし実践...

肉体改造って短期間では凄くハードなものになってしまうんですね。それは、はじめの3週間が最もキツいから。早く変化を出すためにはもっとキツイ、裏技とも思える手順ってあるんです。はずは見た目の変化をつけられる筋トレから。同時に体脂肪を絞るための対策を思いっきりやっていきます。結局は王道に戻るんですが、手順次第では早い結果をもたらす裏技にもなるんです。もう一度確認をしておきますね。短期間で肉体改造をするに...

肉体改造を始めて2ヶ月が過ぎたころ、一区切りをつけようと思ったんですね。それは3ヶ月目は毎日「食べたもの」「筋トレの中身」「1日の感想」を日記で付けて見ようと言うもの。今までの2ヶ月を振り返ってつけてみることで見落としていたことや、自分の計画表の傾向が見えてくると思ったんです。肉体改造自体は凄く簡単なことしかしません。筋肉をつけて体脂肪を落とすだけ。だから、疑問もいくつかに絞られてくるんですね。も...

バキバキって全ての筋肉がはっきりと見て取れて、体が締まりきっている状態ですよね。そのためには徹底して体脂肪を落とさないと行けないと云うことになります。まず出来ることは食事の糖質制限なんですね。糖質に関わるものを徹底して取らないこと。参考記事 >>糖質制限食とは!?筋トレだけでは筋肥大しか出来ません。体脂肪をなくすことも同時にしていかないとバキバキにはなれないんです。まずは1ヶ月の食事でバキバキにな...

腹筋を割ることは僕の肉体改造の目標です。シンプルにそれだけしか考えていないんですね。ただし、継続することを考えるとじっくりと進めていこうとは思っています。だって、腹筋を割ることのために必死の2ヶ月、3ヶ月を過ごすなんて辛いことじゃないですか。だから、我慢をしないで一番効率のいい継続できる肉体改造を選んだんですね。まずは知識をつけてから。で、体全体を鍛えながら徐々に腹筋に焦点を当てるようにしていった...

肉体改造を始めるのに年齢って関係ないんですよね。だから、僕がもし中年だったとしてもメタボでも出来る確信を持っているんです。中年だったらまず始めることは食事をちょっと注意するだけですね。それも単純な計算が出来れば良いんです。食べたカロリーの合計数が基礎代謝(中年男性だった1700kcalくらい)より下回っていれば良いんです。それだけで体脂肪は落ちていきます。後は毎日の出来る範囲の筋トレだけで良いんで...

筋トレをどんなにがんばっていても脇腹の脂肪が落ちなんですね。細マッチョの魅力って引き締まった腹回りだと思っているので、脇腹の脂肪が落ちないことはモチベーションが下がってしまうんです。体脂肪って脇腹が最後に落ちると云われているんですが、エクササイズを工夫することで効率があがるんですね。このなかなか落ちない脂肪っておそらく、脇腹のエクササイズをしていないことが原因なんです。最短で細マッチョに仕上げるた...

筋トレの考え方の一つに「1度、筋トレをしてからは48時間以上の超回復の時間を作るため、休息を入れなければならない」って云うのがあるんですね。いまは、この考え方が一番信頼されていて、その通りに筋トレをしている人が増えています。もちろん、腹筋も休養が必要なんですが、回復時間が違うんです。腹筋って骨とつながっている部分が多いんですね。だから回復をするための栄養も早く取り込むことが出来るんです。筋肉によっ...

僕がメタボになった理由はもちろん、元々の生活なんですね。運動きらい、カロリー大好き、毎日飲み会のひどい生活です。夜中にお腹がすいてきたらビールとつまみとお菓子を買い込んで、合計1000kcalを超えた夜食になっていました。なんにも考えずに食べたいものをすきなだけ・・・。ってやっていたんですね。僕の手順はたまたま良かったのかもしれません。はじめに知識を思いっきりつけて、失敗も一通りこなして。。。で、...

まず、細マッチョとは何か、と云うことを考えてみます。人によってイメージが違うのが細マッチョなんですよね。体脂肪で決めることは一つの手です。絞られた肉体は細マッチョのイメージが強いからです。体脂肪だけではガリガリでも細マッチョになっちゃうんですね。明日のジョーは体のガリガリではなく、体の内側を絞り込んでいるんですね。インナーマッスルを鍛えると云うこと。何が云いたいのかと云うと、どのような細マッチョを...

10年くらい前ですね。実は僕はガリガリだったんです(事情が合って太ってしまいましたが)。やりすぎなくらいに太ってから、やっと気付いて筋トレを始めたんです。ガリガリから肉体改造をするとした場合、つける筋肉も体脂肪もなんにも無いスタートなんですね。結果としては良かったのかもしれません。ガリガリから細マッチョになるにも、まずは増量期といって太ることから始めます。太りながら筋肉をつけていって、最後に絞る、...

ついのこの間旅行に出かけることが合って島にも行ってきたんです。もし、離島で生活をしていたらどんなワークアウトが出来るんだろう?って思ったんです。別に離島にわざわざ住む機会は無くても、デイリーワークアウトがあったら誰でも実践できますよね。離島でも出来るデイリーワークアウトを作っておけば海外旅行でも、キャンプ中でも、一人旅でもどこでも出来るんです。それに自宅で実践することも可能です。とにかく継続できる...

ワークアウトのメニューを考える時はまず、毎日のワークアウトをしている自分の姿を考えます。具体的には自宅で何分やっているか、外でやっているか、ジムに通っているか、と云う問題です。ジムじゃなくちゃ出来ないものや、自宅で出来ないメニューを組んでしまう可能性もあるからです。確実なものは自宅で出来るもの、一番やりやすい環境のメニューが出来ていればそれを基準に追加をしていけるからです。そうやって条件に合った筋...

がむしゃらに筋トレをするよりも分割法を取り入れた筋トレの方が効率がいいんですね。初心者の場合、分かりやすい簡単な分割で十分です。分割法のメリットって筋肉を部分的に見て毎日に振り分けるだけなんですね。すると他の部分の筋肉は休息に出来るんですね。超回復の時間に充てられるんです。毎日の時間も短くなる「今日はこれだけ」っていう筋トレの計画表を作れるんですね。初心者はシンプルな筋トレの方がゆとりも作れて断然...

自宅筋トレはなれるまではデメリットが頭から離れないんですね。それは激しい筋トレが出来ないことなんです。重いダンベルを使用してがんがんと音を立てながら筋トレは出来ないですよね。激しく反動を利用して腹筋は背筋は他の部屋に響くので避けたいですよね。大きな器具を置くことも、スペースも無いんですよね。つまり、追い込むための武器が一つもない状態なんです。この状態で毎日厳しい追い込みの筋トレをするにはモチベーシ...

自宅の筋トレだけはモチベーションと云う問題点が必ず出てきます。肉体改造ってはじめの1週間は食事改善と体質作りになるんですね。夕飯の時間になるとガッツリ食いたい病が毎日のように出てきます。酒タバコは4日くらいしか我慢が出来ないんですね。ただし、食事だけでも大きな変化が出てきます。肉体改造って放物線の方に加速をしていくので「どの1週間なのか?」でも変わってくるんですね。1週間ごとに変わってくるモチベー...

多くの人が挑戦している肉体改造って「既に出来上がっている肉体」からのスタートなんですね。既に習慣が出来ていて、どんな筋トレもこなせるメンタルがついている。云われた生活も筋トレも出来るんだから出来て当たり前。デブが初める肉体改造ではまず、生活習慣を手に入れないと行けないんですね。筋トレを毎日出来る習慣化。少ない食事になれること。回数を増やして空腹状態を作らないこと。低カロリーなのに高タンパクな食材を...

筋トレと食生活を組み合わせた肉体改造を1年間続けているとどのような体型になれるのか?先が見えないとなかなか継続できるモチベーションが保てないんですね。で、1年後のイメージが掴めるまでには3ヶ月かかるんですね。そのかわり、肉体改造の本質も一緒に理解できるようになるんです。なぜか!?そもそも、肉体改造の目的は筋トレではなく見た目の変化だからなんですよね。2ヶ月も経ってくると見た目が変わってきます。そし...

ぽっちゃりから始めた腹筋の成果は1ヶ月でも感じることが出来るんですね。最初はまさにデブの入り口。生活も最悪でした。この頃の体脂肪率は24%くらい。必死になってお腹を凹ませても全く変わらないんですね。でも、肉体改造を継続していくことで1ヶ月で結果が見えてきたんです。これからは時間とともにもっと変わっていきましたが、この1ヶ月間は今後のモチベーションにもつながる結果だったんですね。1ヶ月続けた腹筋のト...

細マッチョって簡単に聞こえそうですが、逆なんですね。筋肉を作るだけでなく体脂肪を絞ることが必要になるからです。最短で細マッチョになるためには1ヶ月だと、かなりキツい食生活をしないといけなくなるんですね。1ヶ月で細マッチョになるための外枠を固めていきます。まず、筋トレだけでは細マッチョにはなれないんですね。筋肉がつくだけ。で、それ以外で必要なことは有酸素運動なんです。体脂肪を絞って筋肉の形が見えるよ...

夜中の筋トレには賛否が出てきますが、寝る直前にトレーニングをすることに否定派って少ないんですね。ワークアウトの時間は何時が理想か?って内容の答えと一緒なんですね。筋トレ直後って凄く大事な時間です。筋トレ後の30分は一番回復しやすい時間帯なんですね。そのため、寝る前の筋トレって大事な時間を休息に使えるんですね。だから理想と云われています。つまり、直後30分以上を休息に使える環境にあるならば、夜中でも...

筋トレはダイエットではないので体重の変化はあまり無いはずなんですね。それどころか、ゴリマッチョを目指している人は「増量期」って作って体重を増やしているんですね。体脂肪も多少はつきますが、メインは筋トレをして筋肉をバルクアップさせていきます。「減量期」ではカロリーを減らすことで体脂肪だけを絞っていきます。ダイエットの目的は痩せることだけですが、筋トレってそういう意味ではレベルが高いんですね。大げさな...

自宅筋トレに必要なスペースの作り方についてまとめました。自宅筋トレではスペースを作れないことが問題になることがあります。僕はやったことが無いんですが、壁を使った筋トレでは壁がないと出来ないんですね。同様に通常の筋トレでは最低限の場所は欲しいんですね。で、使えそうなのが筋トレ用のマットなんです。広げておくことが出来たら、十分なスペースだって分かるんですね。体を伸ばして最低限の筋トレが一通りできる環境...

「細マッチョになってモテモテになるんだ!」このような目的意識って肉体改造では凄く大事なんですね。だってはじめの2ヶ月はなかなか結果が見えてこない。それを理解して必死に筋トレを続けるためには、モチベーションが必ず必要だからです。細マッチョとは、ざっくり云うと腹筋が割れているきれいな筋肉を持っていること、だと思うんですね。よく云われているのがシックスパックと云われている腹筋です。そのような腹筋を割るた...

自宅筋トレに有酸素運動を取り入れることが出来ると、これほど効率のあがる方法は無いかもしれまんせんね。代表的な有酸素運動ってジョギングとウォーキングなんです。だから、自宅では絶対に出来ない。自宅で有酸素運動が出来たら時間を選ばないから、夜中でも危険性が無いんですね。夜中の筋トレで有酸素運動が出来るならば、毎日でも出来ると思いませんか?中年になってからの筋トレだったらなおさら、はじめは自宅だけにしたい...

「タバコは百害あって一利無し」昔から云われている通り、タバコは筋トレとの相性も悪いって云われているんですね。出来るなら吸わない方が良い・・・。じゃあ、タバコを吸っている人は肉体改造を諦めなくちゃいけないか、っていうとそうじゃないんですね。だって一時的にせよ、ストレスが溜まってきて吸いたくなったら、筋トレどころじゃなくなっちゃいます。僕はタバコを吸っている状態から肉体改造を始めました。で、結果は出て...

筋トレ商材ではお酒の扱いについてだけは厳しく書かれています。大げさではなく、筋トレの効果を100%無駄にする、って書かれているんですね。僕は酒タバコをセットで続けて結果を出してきました。要するに肉体改造の本質を見抜ければ結果はついてくるのだと。実はほぼ毎日、飲酒を続けて肉体改造に挑んでいます。酒好きは禁酒なんて出来ません。浅はかな知識だけを信じて肉体改造を諦めちゃうか、飲酒をしながら結果を出した言...

筋トレの効果を上げるためには、低カロリーの食事が必須と云われています。確かに間違っていませんが、そのために食事制限を考えるならば、それは間違いです。食事制限で出来ることはダイエットのみです。筋トレ中ってむしろ、空腹状態を作ることはマイナスの効果が出てきてしまいます。肉体改造に必須なのは食事改善なんですね。で、筋トレに必要な栄養素を供給し続けることの方が必要です。つまり、食事管理の知識次第では、毎日...

人の細胞は3ヶ月で全て入れ替わると云われています。つまり。3ヶ月あれば、ゴリマッチョになることも難しくはないと云うことに成ります。まず、僕が3ヶ月でどれだけ変わったのかを見てください。僕がやった肉体改造は我慢をしないで続けると云う方法でした。酒タバコ、ラーメン餃子、牛丼などを夜食で食べてしまうこともありました。根性の無いヲタメガネが出来る方法ってこの程度しかないんですね。逆の言い方をすれば「だから...

アトラクションデルタが定義しているモテマッチョとは、逆三角形(デルタ)のゴリマッチョのことでもあります。実は肉体改造なら個もモテマッチョこそ、最短でマッチョになる方法です。肉体改造の目的って最短でかっこいい身体に成ることですよね?そのためには鍛える部位、鍛える方法に焦点を当てる必要があるんです。アトラクションデルタの筋トレ方法はモテマッチョになる部位だけに焦点を当てて鍛えていきます。そして、筋トレ...

肉体改造を最安値で行おうとすると、自宅の自体重トレーニングしか無くなります。器具すら使わない0円の肉体改造って限界があるんですね。それに0円のデメリットも出てきてしまうんです。モチベーションの点、効率の点などで見ていっても最短の方法とは云えないんですね。ただし、今すぐに始めることは出来ます。1000円〜1万円くらいまでの器具を使用するタイミングもいずれ訪れてきます。腕立て・腹筋・スクワットに限界は...

何をすれば良いのか分からないけれど、ゴリマッチョになりたい!金はかけられるけれど、いろいろ調べたりしたくないいくら掛かっても良いから、絶対に肉体改造を成功させたい!50000円出来る肉体改造は確実でなくてはいけません。実は確実な肉体改造のためには道具ではなく、確実な計画が必要です。肉体改造の本質は目標を決めることと、絶対に継続できる計画が必要なのです。ジムに通ったり、一般の筋トレ計画には大きな間違...

10万円以上賭けて肉体改造をする気持ちがあるならば、プライベートジムに通うのも一つの手です。しかし、プライベートジムでは価格に然こそあれ、入会金が平均で5万円。月の会費が数万円。さらに1回のジム費用が数千円とかかってきます。いくらかかっても自分を追い込むために、プライベートジムに通いたい!って思う人もいるでしょう。・・・価格を見るまでは。プラベートジムがいくらかかるのか比較をすることで分かってくる...

筋トレを始めるにあたってどれくらいの費用が必要か?この質問に僕はいつも戸惑います。その理由は「筋トレを費用対効果で考えることは出来ないのでは?」と思っているからです。筋トレならば器具が必要でしょう。高額なマシンを購入すれば筋トレの費用対効果は低くなります。同じ金額をかけるなら完全管理のプライベートジムという手もあります。しかし、途中で挫折をしてしまってはお金を捨てただけで、費用対効果どころの話では...

肉体改造の決意をしても酒たばこを我慢しろと云われると躊躇してしまいます。筋トレをすることとお酒、たばこは大きく影響をしてしまうんですね。実は我慢をしなくても筋トレを継続する攻略があります。ようは、酒・タバコのマイナスよりも筋トレのプラスが上回ってしまえば良いんです。絶対にダメだと云われていても、僕はそれでマッチョになることが出来ました。やり方次第なんじゃないでしょうか?どうしてタバコがいけないのか...

僕は3ヶ月で体脂肪を26%から18.4%に、体重を88キロから75.3キロに落としました。コンセプトは「我慢をしない肉体改造」だったため、気楽に進めることが出来ましたが、1ヶ月となると話は変わってきます。単純にその3倍の努力が必要になってきてしまいます。1ヶ月で肉体改造をするためには、筋トレだけでなく我慢も必要なんですね。もしあなたが、厳しい食生活と筋トレを耐えられる自信があるならば、1ヶ月で肉体...

やり過ぎなジムでは2ヶ月で結果を出すと云います。通常の肉体改造でも3ヶ月で一区切りとしています。では、半年かけた肉体改造にはどのようなことが出来るのか?ということが気になることでしょう。実は肉体改造には2種類があります。結果が顕著に現れるのが6ヶ月の肉体改造なんです。一つはひたすら筋トレを繰り返してゴリマッチョになっていく方法。筋トレの期間が2枚なんだから、出来るでしょう。もう一つはだらだらとプロ...

通常の肉体改造なら、僕は間違いなく「筋トレ商材」をお勧めします。しかし、1万円以内で考えると価値のある筋トレ商材は稀なのが現実です。はっきり言って効果があるのか無いのか分からない筋トレ商材を購入するほど、無駄なことはありません。1万円の情報商材では返金保証がついていたとしたって時間は返ってきません。正直、予算をオーバーしてしまいますが、アトラクションデルタのような本物の商材を手にする方が遥かに効率...

2万円で出来る肉体改造は必要なモノを全て揃えることが出来ます。まず、筋トレの効果を最大120倍にも引き上げる「日本人男性専用トレーニング」のノウハウ。そして、筋トレのバリエーションを増やすシットアップベンチです(予算の2万円を少し超えてしまいますが、許容の範囲として下さいw)。肉体改造に必要なものは器具ではなく、まず筋トレのノウハウです。同じ筋トレをしていても、効果が30倍〜120倍までなるとした...

こちらの記事は「考える肉体改造の大原則」の記事のうちの一つです。⇒ 1、筋トレについて  2、食事について  3、プロテインについて  4、酒タバコについて  5、誰でもマッチョになれる攻略法最も効率が良くて負荷が高い筋トレ方法をこっそりと教えちゃいます。筋トレは場所でも器具でもありません。ポイントを抑えれば自宅で自体重だけの筋トレでもすっごい結果が出るんですね。1つの筋トレにかける時間はせいぜい...

こちらの記事は「考える肉体改造の大原則」の記事のうちの一つです。  1、筋トレについて⇒ 2、食事について  3、プロテインについて  4、酒タバコについて  5、誰でもマッチョになれる攻略法食事は肉体改造では最大のポイントになります。でもラーメン、牛丼、すき焼き、お菓子とか辛いんですね。で、考える肉体改造ではどうしても我慢が出来なければ食べてしまってもいいんです。それは何故なのか?食事の注意点と...

こちらの記事は「考える肉体改造の大原則」の記事のうちの一つです。  1、筋トレについて  2、食事について⇒ 3、プロテインについて  4、酒タバコについて  5、誰でもマッチョになれる攻略法マッチョの人はいつもプロテインを飲んでいる印象です。プロテインがないと肉体改造はできないものでしょうか。そもそも、プロテインとは何か、どんな種類があるのか?いつ飲むべきか?プロテインの代わりになるものは?プロ...

こちらの記事は「考える肉体改造の大原則」の記事のうちの一つです。  1、筋トレについて  2、食事について  3、プロテインについて⇒ 4、酒タバコについて  5、誰でもマッチョになれる攻略法筋トレと酒、筋トレとタバコの相性は最悪です。絶対にダメと言われています。酒タバコが原因で肉体改造を諦めたことがあるのではないでしょうか?考える肉体改造では我慢が出来なければ酒タバコokです。僕がそれで実践をす...

こちらの記事は「考える肉体改造の大原則」の記事のうちの一つです。  1、筋トレについて  2、食事について  3、プロテインについて  4、酒タバコについて⇒ 5、誰でもマッチョになれる攻略法日本人はマッチョになれない!!この言葉は本当に良く効きます。「で、根拠は?」というとなかなか答えてくれる人っていなかったんですね。やっと見つけた筋トレノウハウにはその答えがありました。日本人は欧米人のような筋...

雨が続いていたのでしばらくジョギングをしていなかったんですね。で、今日。久しぶりに走ってきました。慣れてくると、ちょっとかわったいつものコースが出来てきて、30分くらいで返ってくるようにしています。15分で軽く走って準備運動。その後、200段ある神社の階段を全力で駆け上がり・・・。15分かけてたらたらと帰ってくる。これだけです。良いのか悪いのかは分かりませんが、下半身のトレーニングと有酸素運動を組...

僕の肉体改造は始め、アトラクションdeltaを使って食習慣を作りました。筋トレはそこに書いてあるものを参考にしながら自己流が多かったんですね。・・・分かりにくかったので。でこれではいけないと思って、後から筋トレ部分は日本人男性専用トレーニングを取り入れました。やっと基礎体力が付いてきたのかな?最近では、筋トレ商材の通りに筋トレをこなせる用に近づいてきました。翌日の筋肉痛もそれなりのもの。ということ...