筋トレ 嫌い

このエントリーをはてなブックマークに追加

筋トレに必須の精神とは

()

 

肉体改造をするって強い精神力が必要になってくるんですね。
筋トレだけだったらその場の我慢で住むかもしれません。
がんばってもせいぜい1時間でしょう。

 

 

で、何が一番大変かと云うと食べたいものを我慢する、ってことなんですね。

 

はじめのうちは精神が足りなくて

  • 「これ蔵なら良いか」
  • 「今日だけは、これだけはすきだから食べちゃおう!」

ってなっちゃうんです。

 

しかも食事と筋トレの両方を同時にこなす精神って慣れるまでは凄く大変。
イライラしてきちゃうと効果的な肉体改造にならないんですね。

 

自分なりにシチュエーションごとにイライラ解消の攻略精神を持っていると強いんです。

 

筋トレのイライラを克服する3つの習慣

辛いと思いながら筋トレをしていると、イライラが出てきてしまいます。
これだと本当の力が出せない。

 

もしかしたらもっと追い込める筋トレだったかもしれないのに・・・。
筋トレでイライラしないために実感する必要があるんですね。

 

そのための方法は3つ考えられます。

 

音楽を聴きながら筋トレ

筋トレしていると時間って以外と立たないことが分かってきます。
「あれだけやったのにまだ10分しかたっていないの!?」
って思うこと、よくありません?

 

 

でも音楽を聴いたり、テレビを流したりしていると変わってくるんですね。

 

何度も効いているすきな音楽は時間の感覚が掴みやすいんですね。

 

すきな番組だと早く終わってほしくないんですね。
筋トレがイライラから楽しい時間に変わってくるんです。

 

ストレッチがスイッチ

筋トレの始めにストレッチって何度も言うほど凄い効果を出してくれるんですね。
辛くないストレッチは筋トレよりもやりやすい。

 

でストレッチをすると体が温まってきてモチベーションが不思議とあがってくれるんです。
それに筋トレをしたくない日はストレッチだけやったとしてもカロリー消費になってくれています。

 

タイマーをかけっぱなしの筋トレ

筋トレのイライラの原因は実感が出来ないときに起こります。
何かしら「これだけやったんだ!」って云うものが欲しいんですね。

 

シックスパックが見えてきたとか、体脂肪率は20%を切ったとか、筋トレを2ヶ月続けている、とか。

 

 

で、一番目に見える効果のためにタイマーをセットして筋トレをするんですね。

 

ほとんどの人は筋トレごとにタイマーを切っちゃいます。

 

でもかけっぱなしにしておくと

  • 「あ、10分も立っている」
  • 「あれっ、今日は50分も筋トレに費やしたぞ」

って分かるんですね。
数値って実感が出来るアイテムにもなるんですね。

 

辛くても1週間続けると克服できる!

辛い作業はどうしても続けられないんですね。
でも追い込んで毎日やるようにしていると嫌い、という間隔すら無くなってくるんです。

 

辛かったはずなのに会社に毎日行けるんですよね。
寒いのに毎冬を過ごせますよね?

 

 

慣れてきちゃうとなんとかなるんですね。

 

そのために!筋トレはまず1週間続けてみてほしいんです。

 

すると嫌いな筋トレでも毎日やるのが当たり前になっているんです。
上記のような習慣でイライラを抑えて1週間継続できれば変わります。

 

 

つまらない筋トレを楽しくする方法

僕の場合、一つだけ面白い方法を見つけました。
つまらない下半身のアイソメトリックのときにはいつもやっている方法です。

 

 

それはyoutubeを見ながらやる方法なんですね。

 

下半身のトレーニングは上半身が開いているのでアイソメトリックではかなり余裕ができます。

 

お笑いのライブやすきな音楽を流していると知らない間に時間が立っちゃうんですね。
むしろやり過ぎて翌日の筋肉痛が辛いくらい。

 

で、下半身だけでも筋トレをしておくと、もう少しだけがんばろうかな・・。
って思うように変わってくるんです。

 

あなたはどこからスタート?

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

成長を止める筋トレの悩みとは!?
疑問を持って肉体改造に望むと大きなデメリットが出てきてしまいます。なぜ、疑問がいけないのか?まっすぐゴールまで突っ走れることが重要です。
肉体改造はマイナスの思考で出来るか?
普段の生活から我慢をすることがマイナスの思考です。この場合、限界が訪れますが、皆初めはここから始めちゃうんですよね
筋トレをやらない言い訳とは?
がんばって理想の体を手に入れよう!と思っても、出来なかった・・・・。という人はひとつ、大きなことを忘れている気がします。一度もやっていないのに、出来ないといっているのではないですか?
肉体改造の邪魔をするのは誰か?
肉体改造だけではなくあなたが努力をしようとするとき、それを邪魔する事態って必ず起こります。知らないうちに邪魔をされている可能性があるんです。
筋トレ方法が多すぎる理由!
何から始めようかと悩んでいるとき、筋トレの方法を見ているとその数に圧倒されます。多すぎるんですよね。初めは4つくらいでいいんです。
間違った肉体改造をしてしまう理由!
やっている筋トレに自身がなくなると、なぜか無駄なことを新たに始めてしまいます。効率よく行うためには知識がとても重要になってきます。
過度なワークアウトは筋肉を育てない
ワークアウトのやりすぎって何を持って言うと思いますか?この解釈の違いがとても重要です。
空腹時の筋トレが逆効果な理由!
空腹のまま筋トレをしていることが逆効果につながることはよく知られています。それはきちんとした理由と原因があるんです!気がついたら逆効果になる筋トレをしていたかも・・・。
毎日の腹筋をしても割れない理由!
腹筋のやり方を間違えると毎日やっても結果にイなら無いんですね。毎日腹筋をして割れないのはなぜなのでしょうか?
筋肉のつかない筋トレ一覧
がんばって続けているのに筋肉がつかないと嘆いていませんか?じつは筋肉がつきにくい筋トレってあるんですね。早く筋肉がつく筋トレを選べば解決です。
肉体改造がうまく行かないのか理由があった!?
筋トレってやり方が少し食らい間違っていても継続していれば結果は出てくるんですね。肉体改造がうまくいかない人に共通している悩みと、解決方法をまとめました。